USPS Classico売却。

ぼくがロードバイクにハマり出したキッカケになったのは、
一台のフラットバーロードを購入したところからでした。

そいつはUSPSブランドの"Classico"という名前のバイクで、
このブログにも頻繁に記事が出ていましたが、
茶色いクロモリの安価ロードバイクです。

クラシコ

ドロップハンドルに改造してみたり、ちょっと遠出をしてみたりした自転車で、
安価ロードバイクではあるんですが、
いろいろとおもしろい自転車でした。

今はローラー台用となっていたんですが、
先日、友人から譲ってくれという、物好きな要望を受けたので、
これを受けるようにしたのでした。


 

最初に100kmを走破したのもこの自転車。
三田の激坂で8段変速の限界を知ったのもこの自転車。
いろいろと経験させてもらいました。

綺麗に掃除してから新しい持ち主に譲ります!
クラシコくん、いろいろありがとう!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です