【ポタリング】石清水八幡宮と絶品ベーカリーを経て走る桜満喫ライド!

はじめに

今月頭にリハビリライドをしまして、
翌週にはチームライドの企画があったものの、
雨天のため、無念の中止。

しばらく間が空いてしまいましたが、
今回は自転車を楽しく乗ろう!ということで、
同じく最近パッとしないdaiconさんと、
「パっとしないDDコンビ」で、
ポタリング計画を立てて走ってきました。

淀川を北上して、
石清水八幡宮へ寄り道をして、
宇治川を経由して滋賀の石川まで。

そんな計画を立てていたんですが、
やっぱりあんなことこんなことがありました…

 

石清水八幡宮へ!

待ち合わせは8時に枚方の関西医大。
少し早めに家を出て、淀川沿いをのんびりと。

DSC02175

2月から乗れない時間が長かったので、
自転車の上で感じる気温の違いに、
驚かずにはいられないのです。

半袖+アームウォーマーでしたが、
走っていると暑いくらいの春の陽気。

DSC02178

無事に関西医大枚方に到着!

DSC02179

ここでdaiconさんと待ち合わせです。
彼のサドルが本領発揮していました。

ここからさらに川沿いを北上して、 
八幡にある「石清水八幡宮」を目指します。

ちょっと前にも自転車で行ったことあるなぁ、
と思ってたら、もうずいぶんと前の話でした…

菜の花が綺麗ですね~。
分かってるけど何度も感じる。春や!

DSC02180

八幡から川沿いを離れて、住宅地へ。
なんとも入り組んだ道を走って、
石清水八幡宮を目指します。

DSC02181

途中に看板が出ているので分かりやすい!
・・・うそでした。道分かりにくい!

DSC02182

途中から周りの雰囲気が変わり、
風情ある竹林を抜けて進んでいきます。

DSC02186

そして駐車場に到着!

DSC02188

散り始めた桜が綺麗でした。
ちょうど桜まつり的なイベントもやってたんですが、
時間が早かったのか、結構空いてて良かったです。

DSC02189 DSC02196

自転車を止めて、ここからは徒歩で参拝です。

DSC02190

おごそか、やん。

DSC02194

お参りを済ませた後は、
授与所にお守りを頂きにいきました。

DSC02191

猫ふんじゃった骨折以来、
交通安全を祈願してコチラを。

レトロなデザインがたまらん。
自転車に貼らせていただきます。

DSC02192

daiconさんは、こんなところにお守りを!
いや、そんなことより、何回見てもすごいサドル!

DSC02195

石清水八幡宮、ありがとうございました!

まだ忘れてはいけないものがありました。
登ってくるときに見かけたあそこへ立ち寄ります。

DSC02198

お土産に買って帰る!ということで、
daiconさん、採れたてのタケノコを購入です。
エジソンが使ったことで有名なこの竹林のタケノコ!

直売所も少しの期間しか出ないらしいので、
地元の人がたくさん買いに来てはりました。

DSC02200

オルトリーブにそっとタケノコをしまうdaicon氏。
はー、オルトリーブ便利だなー。

DSC02201

ということで、めちゃくちゃ満喫できました!
自転車でのお参りも良いですよ~。

DSC02199

 

絶品のパンを食べる!

さて、ここからは後半戦!
淀川から宇治川の河川敷へ入ります。
ここ初めて走ったけど、こんな道あったのね。

DSC02204

追い風は人の気持ちを高揚させるのであります。
イエイ!

DSC02205

どれも散り始めの桜ですが、
それもまた風情があって良いですね。

DSC02206

途中で川沿いを離れて一般道を走り、
お目当てのパン屋さん「たま木亭」へ到着!

この後ろ姿。
これぞグルメライド。

DSC02209

10時半くらいだったので、
店の外まで並ぶほどではなかったのが幸い。
カレーパンなど、数種類買いました。

DSC02211

少し離れたところにあるベンチで、
念願のパンを頂きました。
「うまい!カツサンドもカレーパンも全部美味い!」
大喜びでパンを食べるおっさん二人。

さて、ついでに今後の予定の確認です。
なんかツイートを見ていると、
雨のことを書いている人もチラホラ。
「一応、雨雲レーダー見ておきましょうか。」
これ、見ておいて大正解でした。

予報によると、1時間後にこうなるらしい。

今から行くところ、ずーっと雨やんか!
無題

さぁ帰りましょう!
予定を切り上げて、来た道を引き返すことにしました。
この潔さ。

走り出してすぐに雨がパラつきだしました。
雨雲レーダーすごい!
少し雨に濡れてしまいましたが、
なんとか無事に雨宿りできたので、
雨が止むまでしばしの休憩です。

DSC02212

ここから帰るだけって言うのも、
なんか面白くないですね~。
ってことになり、色々と考えました。

うん、あそこに行ってみましょう!
次なる目的地決定!

 

背割堤の桜を満喫!

15分ほどで雨が止んだので、
引き続き、宇治川を引き返します。

途中でgoogleマップを確認して、
川沿いを離れて、桂川を目指して走ります。

そしてカフェ、モーニンググローリーへ。

DSC02214

ここでしばらく休憩をして(休憩ばっかり)、
のんびりしていると、またまた雨が襲来。
またしても通り雨をうまい具合でやり過ごせました。

さて、ここからはのんびりと帰りますか。

DSC02216

しばらく桂川沿いの道を走って、
八幡の御幸橋まで帰ってきました。

時間に余裕もあることだし、
ちょっと「背割堤」の桜を見ていくことにしました。

DSC02217

これが大正解!

雨の影響があったのか、それほど混雑もしておらず、
桜並木もまだまだ見頃でした。

DSC02218

一応、外周はサイクリングロードになっているので、
トロトロと走りながら桜の見物散歩。

DSC02220

特に東側の桜はまだ満開に近く、
それはもう美しい春の風景でした。

一番ええ感じに撮れた写真が、
なぜか"人の自転車と桜"の写真という…

DSC02223

予定していなかったんですが、
背割堤の桜を最高に満喫できてしまいました。
ほんとに通り雨のおかげやね。

DSC02225

来年も花見で来たい!と、
強く思える絶景でございました。

 

ボチボチと帰宅

桜を堪能した僕らは、
もう大満足で帰路に着きました。

DSC02227

朝の集合場所、関西医大のところまで来て、
最後のダベリングタイム。

ぼくのフロントホイールがおかしいとか、
色々ありましたが、ここで解散となりました。
daiconさん、ありがとうございましたー。

DSC02230

ひとりになった帰り道。
強い向かい風に戦意喪失している中、
「なんかクランクから変な音がする!」のを感じ、
河川敷でとあるミステイクを発見いたしましたが、
この話は少し長くなるので、また後日…

DSC02231

後は家の近所のショップにヘルメット忘れて帰ったり、
おっちょこちょいをかましたりして、
無事に帰宅。

100kmも走ってないけど、
いつもより充実したライドとなりました!
来年は背割堤でお花見したい!!

 

おわりに

本当は宇治の平等院の辺りまで行って、
宇治茶ソフトでも食べようかと思ってましたが、
その計画はお預けとなってしまいました。
リベンジしましょう夏までに!!(参加者随時募集中?)

久しぶりに「寄り道をする楽しさ」みたいな、
なんか良く分からないワクワクを味わってしまいました。
はじめて行った「たま木亭」も最高にええ店やったし、
最後の桜並木は、本当に絶品でしたね。

実は途中でフロントディレイラーの変速調整したり、
フロントホイールのパキパキ異音事件があったり、
クランクに傷が!のハプニングがあったり、
機材面でもなかなか充実しておりました。
(ヒヤリハット量産しすぎ!)

どれも大したことない話なので、
何かの折に分散してお届けします。

まぁ一番のハプニングは、
帰りに立ち寄った家の近所のショップに、
ヘルメット忘れて帰ってしまったことでした。
あれはもうわたしの恥部です。恥部。

 

今回の軌跡

何十キロも走ったのに、
獲得標高がえげつないぞ・・・!

距離: 94.00 km
平均速度: 21.6 kph
カロリー: 1,567 C
時間: 4:21:42
高度上昇: 360 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です