[T.M.Stevensシグネイチャーモデル] Cort "Funk Machine"

 ひょんなことからMr.Bigのコピーバンドをやることになりました。
昨夜は悶絶しながら"Daddy, Brother, Lover, Little Boy"をコピってました…

こんなん弾けるかっつーねん↓

 

もちろんドリルを持って演奏するので、
ドリルピックを作ったりもして、演奏以外も大変です。
(参照⇒ MR.BIG "Daddy,Brother~"用ドリルピック製作

 

 

いつも使っているベースはスタンダードなジャズベースなので、
ハイポジションを使ったプレイには物理的に限界があるんです。
Billy Sheehanなんかハイフレット使いまくりなので、
物理的に(21Fが無いよ!)音が出せない!ということになってしまいます。

そんなときに出番が訪れるのがコイツなのです!


『Cort "Funk Machine" 』


t.m.stevens funk machine

このベース、なにかと言いますと。
ぼくの憧れT.M.Stevensのシグネイチャーモデルなのであります。
t.m.stevens funk machine


ファンクマシーン!
なんて図太いネーミングなのでしょうか!!

しかし、ぼくの持っているモデルはあくまで廉価版。

正真正銘の"Funk Machine"は、
「Cort Signature T.M. Stevens "Funk Machine" FM-2 」。
20万くらいしてとても買えなかったw

しかし本家本元の変態ベース仕様はそのまま受け継がれています!
本体に"Slapスイッチ"、そして"Funkスイッチ"内蔵!!

このボタンをON!にすると、スラップ向けドンシャリサウンドになったり、
オートワウがかかったりするという、エフェクター内蔵ベースなのです。
こんなにテンションのあがる仕様はありませんね。

t.m.stevens funk machine

ちゃんとウラでかかり具合も調整できます。
ワウの効きも良くて、かなりおもしろい仕様ですね!

 

一応、スペックも載せておきます。

Description :
CONSTRUCTION Bolt-on
BODY Basswood
NECK Maple, Modern 'C' Shape
NECK WIDTH 1F : 40mm / 24F : 64mm
NECK THICKNESS 1F:20.5mm, 12F:22mm
FINGERBOARD
Rosewood, 15 3/4" Radius(400mm)
FRET
24 / Large (2.7mm)
INLAY
T.M. Original Design
TUNER
Die cast
SCALE 34" (864mm)
NUT Brass
BRIDGE EB12(4)
PICKUP Bartolini MK1-4/F & MK-1-4/R
CONTROL Bartolini MK-2 EQ / 1V,1blend,3-band, slap S/W, funk wah S/W
PICKUP SWITCHING N/A
HARDWARE PT (Platinum)
UNIQUE FEATURE T.M. Emblem on Back Plate

上位モデルだと、スルーネックになってたりと、
グレードがかなりあがるんですが、これで十分ですね。

 

音はかなりパワフルで、低音も豊か。
そのままだと音抜けが悪い部分があるので、
ハイミドルを強めにセッティングしてやれば、ええ感じに抜けました。

 

 

でもこれでMr.Bigやるというのは、
なんか違う気もしますが、それはそれでおもろいやろw

I'M A BELIEVER

 
 

 

コメント:Pat TraversとCarmine AppiceとT.M.stevensのトリオのライブ映像!

 

 

コメント:好きなアルバム。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>