Ralph MacDonald 逝去

世界的なパーカッショニスト、ラルフ・マクドナルドが死去。
67歳。肺がんだったそう。
後追い世代からすると、67歳という年齢にピンと来なかったりするが、
作品群を見ると、その膨大な量からも妙に納得してしまう。

Ralph MacDonaldと聞くと、すぐに思い出されるのが
“Just The Two Of Us”

収録アルバム:「Grover Washington Jr. – Winelight」

Winelight
Winelight
posted with amazlet at 11.12.21
Grover Washington Jr
Elektra / Wea (1987-07-07)
売り上げランキング: 10321

なんとなく”Grover Washington Jr.”や”Bill Withers”のイメージが強い曲やけど、
実は作曲はRalph MacDonald(と、その他)だったりする。

今回、この訃報を聞いてから色々と調べてから知ったけど、
なんと”Roberta Flack & Donny Hathaway”でのヒット曲、
「Where Is The Love」の作曲にもRalphは参加してるらしい。
すばらしい曲。

“Where Is The Love”

収録アルバム:「Roberta Flack & Donny Hathaway – S.T.」

ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ
ロバータ・フラック ダニー・ハザウェイ
Warner Music Japan =music= (2008-09-24)
売り上げランキング: 91718

もちろんプレイヤーとしても大活躍。
George Bensonの”Breezin'”や、Average White Bandの作品、
Aretha FranklinやらBob JamesやらCarole Kingやら、
挙げたらキリがないほどの”戦歴”。
ご冥福をお祈りいたします。

「George Benson – Breezin’」

Breezin'
Breezin’
posted with amazlet at 11.12.21
George Benson
Warner Bros / Wea (1994-08-22)
売り上げランキング: 38917

Ralph MacDonald – Calypso Breakdown

カリプソ。

JUGEMテーマ:No Music, No Life

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>