機会があれば走りたい!私の「オクラルート」備忘録。

はじめに

走る予定にしていたコースが、
あいにくの天気で流れてしまったり、
走れない欲求が溜まってしまって、
気がつけば走る予定のないコースを、
ひとりで熟考していたりすることがありますよね。
(なくてもひとまず頷いておいてください。)

そんな細かいことが重なることで、
「機会があれば走りたいルート」が、
勝手に増殖していく現象があります。
これを人は「オクラルート」と呼びます。
(今初めて呼びました)

そんな超常現象で生まれたルートを
今回ご紹介してみましょう。

くだらない前置きを書いていますが、
要は自分のための備忘録です。
わざわざルートを作るということで、
変に長めのライドが中心になってます。

そして実走できていないルートが多いので、
どんな道なのか把握してなかったりします。
参考にして走ってください!とは言えない情報、
ということを予めご了承をいただきたいのです。

 

大阪発、往復自走編

わたくしの個人的なルート案なので、
スタート地点は家の近所になってます。
悪しからず。

というわけで、
前編は自走で往復するルートです。
前述の通り、多少距離は長い傾向があります。
自分の脚で完走したいんだ!

六甲山・三田でカレーライド

無性に六甲山を走りたいときがありまして、
そのときに考えていたルート。

六甲を越えて三田方面へ行って、
三田のカレー屋さんでランチをして、
能勢辺りから南下して帰る190km。
これはいくらでもショートカット可能なので、
わざと長いルートを引いてみました。

 

自走で青山高原へ!

大阪から青山高原まで、
どれくらいの距離で走れるか試算したもの。
少し寄り道をしても200kmちょっとくらいでしたので、
十分に日帰りが可能な距離でした。

ルートは途中で終わってますが、
往路と同じルートで帰る前提にしてました。
何度も走ろうかと言う話が出たのに、
結局実現できていないのでした。

 

篠山と"日本のへそ"を走る!

篠山まで走り、そのまま西脇方面へ。
「日本のへそ公園」で、おへそを堪能した後は、
吉川の辺りを抜けて、有馬街道で武庫川まで。
篠山と西脇を走っても約180km。
意外と日本のヘソは近いのです。

 

紀美野町~あらぎ島~生石高原

twitterでお世話になっている方々と
行く予定にしていたロングライドです。
なので柏原からの自走プランになってます。
(これが中止になって先日のアワイチになった)

紀美野町の「キミノーカ」へ立ち寄り、
あらぎ島、生石高原を走るという、
山岳ルート満載のコースです。
実現しなかったので来年は走りたいですね。

 

小浜ロングライド!

daicon氏とお茶をしばきながら、
適当に妄想したルートを具現化したもの。

行きは鯖街道で小浜へ。
帰りは敢えて別ルートで箕面まで。
お互いの集合場所の都合で、
枚方~箕面までのルートになってます。
これは実現するのか!?

 

北摂坂だらけライド[完全版]

今年6月に行われた「北摂坂だらけライド」
rose監督の監修で坂ばかりルートが発布。
悶絶しながら走ったのも記憶に新しいんですが、
実は最後に雨が降った都合で割愛していたのです。
その完全版がコチラ。

近いうちに完全版で走る日もあるでしょう。
監督、その時はよろしくお願いします。

 

大阪発、片道輪行編

こちらは帰りは輪行で帰ろう!
という感じのものなんですが、
それ故に、多少距離が長い傾向にあります。
目的地を満喫できるロングライド。

鯖街道経由で金沢まで!

以前、体調不良になりDNFした「金沢DNFライド」の、
鯖街道経由バージョンです。
琵琶湖湖西~敦賀が少し退屈だったので、
次はこれで走りたいと目論んでいます。

金沢まで300kmほど。
帰りは金沢で遊んで特急で帰るという、
理想のプランがそこにはあります。

 

片道鳥取ライド!(中国道併走版)

大阪から鳥取砂丘を見に行く220km。
途中、中国道と並走するように進んで行き、
智頭急行・因美線に沿うように北上して鳥取へ。

なんとか日帰りで済む距離と、
鳥取駅には駅近に温泉があったりと、
着いてからも楽しいロングライドになりそう。
序盤、2号線を走るプランもありますが、
距離もさほど変わらないのでこっちが良い。
前に鳥取へ走ったときに砂丘へ行けなかったので、
砂丘リベンジ、なのです。

 

鯖街道で三方五湖へ!

また三方五湖へ行きたくなって考えたルート。
鯖街道で行って、帰りは琵琶湖の北側を堪能して、
長浜駅から輪行で帰るという、
これは結構おもしろいルートだと思ってます。
これも冬には行けないんだなぁ。

三方の梅干は最高です。

 

下呂温泉ライド!

これも距離試算のために作成。
実走前提で丁寧にルートは引いていますが、
走ったことがないので、
このルートが使えるかどうかは分からないです。

下呂温泉へ行くだけなら265kmくらい。
温泉で一泊して、翌日に観光をして、
福井から輪行で帰る。
とかがベストな気がしますね。
ちょっと脚を伸ばして温泉ライドへ行かないかい?

 

おわりに

何がしたいねん!
と思わず口をついてしまうような、
不毛なルートばかりで、残念な気持ちになります。
わたしは、そういう大人であり続けたい。

前述の通り、
基本は妄想から始まっているので、
やたらに距離が長いものばかりでした。
なかなかサラっと行けないようなものばかりで、
おかげでドンドンと蓄積していってます・・・

来年はこの中のどれかを、
走ることもあるだろうと思いますし、
また違う「オクラルート」が出てくるかもしれません。

「おい、だるま!このルート一緒に走ろうぜ!」
というような、お声も待っておりますよ。

 

スポンサーリンク

2 Responses

  1. harutoshi より:

    いつも拝見しております、同じように近所走っておられるようですので機会があれば是非

    • だるま より:

      harutoshiさん、コメントありがとうございます。
      おお、近くを走っておられるのですね。
      機会があればよろしくお願いします~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>