大阪市内から行く140km!お気に入りの道を走る能勢ぶらりツーリング!!

はじめに

少し前に"私が心の師匠と慕う人"と一緒に走ろう!
という、念願過ぎるライド企画があったんですが、
諸事情により延期になってしまいました。
Oh…残念。

日程は確保していたので、
このまま走りに行かないのも勿体ない!
ならば別のところへ走りに行こう~。
ということで、
その企画の参加者でもあった「ロゼさん」と、
篠山ロングライドを企てていました。

しかし、今月の私は体調不良具合が凄い。
耳鼻科・内科(ウイルス性胃腸炎)、
そして耳鼻科・内科(腸炎)と、
通院オンパレードな状態になってしまいました。
なんだかわからないけど、ボロボロなのであります。
胃腸と鼻以外は、健康優良児。

もうダメかもしれない…と諦めかけましたが、
なんとか走れるくらいには回復したので、
自転車、行ってまいりました。

ん?篠山ロングライド?
うん、そんなに走れるわけないね。

 

計画変更!?

前日に急遽待ち合わせ時間を1時間遅らせてもらい、
池田のコンビニに7時集合となりました。
ちょいと早めに出発です。

DSC02255

天気予報とは違って、「思いの外に寒い!」
最近暖かい日が続きましたが、
久しぶりに寒暖差の激しい日なのでした。

今回は念願の「チームロゼジャージ」を着用。
でも半袖+アームウォーマーでは寒すぎるので、
ウインドブレーカーを羽織って出発です。

DSC02090

城北公園を越え、一般道と猪名川を走る感じで、
池田方面へと北上していきます。

DSC02256

DSC02257

風は多少あるものの、この天気!
自転車日和やないかーい。

DSC02258

今年も猪名川の「こいのぼり」があがりましたね。
これも毎年季節を感じる1つになったなぁ。

DSC02259

池田のコンビニに到着。
ここでロゼさんと合流です。
何やら二人とも調子が良くないとのことが判明。

DSC02260

「さ、篠山とか・・・行かないよね!?」

長い距離を走る自信は、もはや皆無。
結局、「その辺。プラプラしましょう~。」
ということになりまして、
とりあえず私のリクエストで箕面方面へ。

調子が悪いと言っているのに、
なぜかすごい強度で走るロゼ監督。
さすが監督やでえ(白目)

抜け道を通って箕面駅のほうへ。

DSC02261

北摂ロードバイク乗りの聖地的な場所、
"箕面浄水場"からの登りですが、
ぼくはほとんど走ったことがないので、
今回走るのも結構久しぶりでした。

DSC02262

なんとかヘロヘロで登り切りまして、
そのまま高山方面に向かって走ります。
後ろからガンガン追い抜かれます。

みなさん追い込んでいらっしゃる。
それに対し、何をせずとも追い込まれる私。

DSC02263

休憩のメッカ、高山公民館は凄い人だったので、
そのまま素通りして、R423のコンビニへ行きました。

「今日はもうしんどいですね。」ってことで、
コンビニで30分ほど休憩しました。

DSC02268

休憩した後、
「そろそろ行きますか!」ということで、
50mくらい走って「エマコーヒー」へ着弾。

DSC02270

DSC02271

これが高強度休憩だ!

強靭なメンタルが必要になるハシゴ休憩。
まさか店を変えてまで休憩をするなんて!

ということで、
ここで1時間ほどダベりまくりまして、
走行距離37kmほど、休憩時間1.5時間。
かなり順調な滑り出しです!

 

ブラリ能勢ライド

エマコーヒーで今日の行程を相談します。
「20kmほど走って解散。」という、
監督らしからぬ案もありましたが、さすがに却下。

結局は、またまたぼくのわがままで、
後川まで足を延ばすことになりました。

DSC02273

「野間峠は距離の短いほうで登ろう。」
と約束したにもかかわらず、
先駆けて走りだしたぼくは道を間違えてしまい、
長いほうのルートを選択してしまいました。
ガッデム。

登り始めると、まだ綺麗に咲く桜がありました。
汚れた心が洗われるようです。
さっきの暴言却下します。

DSC02274

妙見山には脇目も振らず、ダウンヒル。
野間トンネルを越えて、
能勢方面へと下って行きます。

DSC02276

なんとなくの目的地は決まっていますが、
その過程のルートは適当に走ります。

DSC02277

能勢のほうまで来ると、交通量も少なく、
ここまで来る街中と比べると、
やっぱり圧倒的に走りやすいですね。

DSC02279

ロゼさんが「良いところあるよ!」と、
連れて行ってくれたのは、
能勢高校農場の近くを走る「暮坂峠」

DSC02281

この峠は走ったことがあったんですが、
何やら途中にええ感じの抜け道があるってことで、
案内してもらったのがなんとも絶妙な道!

DSC02282

後半は激坂区間でウオーって登りますが、
なんとも嬉しくなる道だったのでした。
さすがロゼさん。
(道がウネウネしすぎてて全景が映らなかった)

DSC02284

暮坂峠はどちらかというと、
西側のほうが風情がある峠なんですが、
写真は撮り忘れちゃいましたね。

DSC02285

そしてR54を北上していきますが、
緩やかではありますが、登り基調の道です。
驚くほどに力が沸いてきません。
早くも体力の限界を迎えました。

DSC02286

ここには能勢の自転車乗りの聖地(!?)
ヤマザキショップがありますので、
我々はガッツリと休憩をすることにしました。

DSC02288

この辺りは結構標高もあるので、
冬なんかは著しく寒い場所なんですが、
この日も、なぜか「6℃」という寒さ。
ウインドブレーカー持ってきてよかった…

DSC02287

ここまであまりにゆっくり休憩をしていたので、
もう結構ええ時間になってしまいました。
お昼ご飯を食べなければ!

 

快走路で後川へ!

さて、体力の限界を迎えた私ですが、
ガッツリ休憩をしたことで、
力がみなぎってくる!…ようなこともなく、
引き続きヘロヘロのまま走り出します。

るり渓へ続くR54の登り坂。

DSC02290

ここもFTP測るのに最適な区間のひとつ、
と監督にマメ知識を頂きました。

確かに信号もなく走りやすい道ですね。
たまに見える川や、里山の風景は、
何度通ってもご褒美に感じる景色です。

DSC02291

のろりのろりと登ります。
監督、ペースを合わせてもらって申し訳ない。

DSC02292

DSC02293

るり渓への分岐をR173方面に曲がり、
亀岡からまた大阪へと戻ります。

登り区間はここで終了。
ほんとにしんどかったな~。

DSC02294

そういえば近くに良い店が!
ということで、久しぶりに「能勢ログ」へ訪問。

DSC02297

数量限定のランチがまだ残っていた!

DSC02295

前にロゼさんと来たのは、
初めてお会いしたときなんですね。
…感慨深いです。

ため池で記念撮影冬の篠山を目指す185kmロングライド!大阪~能勢~篠山の峠三昧ライド。
はじめに 前々から自転車に乗る予定にしていた11日。 久しぶりにソロツーリングになりそうだったので、 どこに行くか思案した結果、 「やっぱり篠山やな!」ということ...

お昼を食べた後は、
少しR173を北上して、大好きなR601へ。
西進すると下り基調になる道で、
本当に気持ちが良くてお気に入りの道。

しかーし、めちゃくちゃ風が強いんである。
せっかくの快走路が・・・

DSC02298

適当にしゃべりながら走って、
これまたお気に入りスポットの後川へ。
ここは特にお気に入り。

DSC02299

2台バージョンもございます。

DSC02300

後川は本当に素敵なところ。
今回の目的地はココだったのでした。
なんにもないけど、それで十分なのです。

立ち止まって写真を撮ることはしなかったけど、
サドルの上から存分に味わいました。

DSC02301

DSC02302

ここからR37で三田へ抜ける道が、
お気に入りルートの一つなんですが、
今回は体力が限界すぎるので、
このまま猪名川方面へ向かうことにしました。

 

猪名川~帰路へ

ここから猪名川方面へ向かうには、
R12をひたすら南下するだけでございます。

西峠を北側から越えてゆきます。

DSC02303

DSC02304

そしてR12を南下するときは、
下り基調で快走区間になるはずなんですが、
この日は向かい風で下りの恩恵ゼロ

向かい風で後ろに着いているのに、
監督のペースに着いて行くのがやっとでした。
途中加減してくれていたのは、
優しさだったのか、なんだったのか。

ずーっとR12を走るのもおもしろくないので、
楊津小学校の交差点から能勢方面へ道を変えます。
ここも静けさのある道で良いですね。

DSC02305

そしてR12へ回帰してコンビニで休憩。
ここでもだらだらといろんなことを話していましたが、
やっぱりこういう時間があるのは良いですね。

DSC02306

R12を南下して行き、川沿いの道を走ります。

DSC02307

ロゼさんとは途中でお別れです。
今回も色々とありがとうございました!!

後はダラダラと川沿いで帰路へ。

DSC02309

なんとも天気の良い一日でした。
しかも猪名川は追い風で楽チン。

DSC02311

猪名川での追い風の代償は神崎川の向かい風。
淀川へ着いたときには、もうヘロヘロでした。

今回も楽しかった!!

DSC02312

 

おわりに

帰ってガーミンの記録を見てみると、
走行時間が6.5時間くらいで、
経過時間は11.5時間でした。

5時間も休憩してる!

という純粋な驚きがありました…。
200km走るときの経過時間やで、これ。

でもそれが楽しかったですね。
久しぶりに一緒に走らせてもらって、
ロードバイクの乗り方の話とか、
ぜんぜん自転車に関係のない話も、
いろいろできて良かったなぁと、
なんか今回はそんな感じの一日でした。

ボヤボヤしている間に、
もうフレッシュが近づいております。
わたくし、どうなるんでしょうか。

 

今回の軌跡

距離: 144.06 km
平均速度: 22.0 kph
カロリー: 2,847 C
時間: 6:32:49
高度上昇: 1,728 m

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>