オシャレなビツショーツ!「Morvelo “Hi Fi ビブショーツ”」を購入しました!

はじめに

先日、鳥羽ライドの際に同行者から指摘があったんですが、
愛用のカステリのビブショーツに異変が…
「お尻の部分が白くなっている」という事案が発生!

写真を見ていただけると一目瞭然。
その部分はペダリングの度に伸縮が繰り返され、
今にも破れそうなくらい、生地が疲弊していたのでした。
由々しき事態!

ビブが破れそう・・・

これはあかん。
このまま使い続けると、どこかでお尻を露出してしまう!

特に露出狂の血があるわけでもないので、
お尻が出ると恥ずかしいです。
「一刻も早く新しいビブショーツを買わねば!」
ということで、すぐに注文してやりました。

 

初めてMorveloのビブショーツを購入

ショップで実際に商品を見て買うつもりだったんですが、
都合がうまくつかなかったので、Wiggleで色々と物色。
ちょうどセールの時期だったので、
思っていたより安く入手できました。

「Morvelo "Hi Fi ビブショーツ"」

Morvelo Hi-Fiビブショーツ

「デザイン性の高いブランドだなぁ」という感じで、
以前から気になっていたブランドだったので、
今回ええ機会なのでチャレンジしてみました。

今回購入した「Hi Fi ビブショーツ」は、
"Wiggle限定モデル"らしいので、
これを着ていたらもれなく「ウイグル野郎だ!」
ということで間違いはないでしょう。

 

商品を見てみる

到着日数にはムラのある海外通販ですが、
今回は注文して1週間くらいで届きました。
(次の日にCRCで注文したタイヤは17日かかった…)

"イタリア製の上質なライクラを使用している。"
と謳われていますが、
カステリなんかと大差ないような印象。

morveloビブ購入

ちなみにヨーロッパでのハンドメイドらしいんですが
この"ヨーロッパ"の範囲が広すぎて曖昧な感じが、
なんかそそられます。

ロゴがドーンと

タグも

パッドは穴が開いたものですが、
そこまで柔らかい感触のものではなく、
むしろしっかりとしていて、ええ感じです。

パッド

裾の部分もちゃちいシリコンバンドとかじゃなく、
ホールド感のある縫製で良好。
これならシリコンかぶれも出ないのでありがたい!

裾部分


 

サイズ感は?

今回購入したのはMサイズ。
ぼくは178cm/58kgのガリガリ体系ですが、
サイズ感はちょうど良かった!です。

カステリのものに比べると、
肩紐の部分は若干余裕が感じられましたが、
逆に足回りは少しタイトめな感じがありました。
とはいえ、全体的にはタイトなフィット感で、
着心地としては、とても良好でした。

 

着用して走ってみました。

というわけで、
先日、早速着用して300kmほど走ってまいりました!

走っているときも特に違和感はなく、
むしろカステリのときよりも用をたす時はやりやすく、
ちょっと助かりました。

パッドは多少硬い印象でしたが、
長時間走ってもダメージがあるほどでもなく、
まだ馴染んでいないからかなぁというくらい。
この辺りはもう少し使いこむと、
ちょっと感じ方も変わりそうな気がします。
エイジングが云々。

後は耐久性などが心配ですが、
縫製もしっかりしているので問題はなさそう・・・
(とはいえ、使ってみないと分からないですが。)

ということで、
今回はええ買い物ができたなぁと思いました。

定価?はそれなりの値がついている商品ですが、
Wiggleなのでタイミングが合えば、
結構安く購入することができたりするので、
そういうときに買えると幸せかもしれない。

お金があれば最強ブランド「ASSOS」とかも
試してはみたいけど、まぁ手が届かないだろうなぁ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>