キャンディダルファーも参加!オランダの歌姫トレインチャの快作! Trijntje Oosterhuis / Sundays in New York

最近、自転車のことばかり書いてましたが、
もちろん音楽にも現を抜かしまくりの毎日です。

少し前に買ったCDなんですが、
なかなかええ感じのアルバムなので、ちょっとここに書いてみます。

オランダ出身の歌姫トレインチャの2011年リリースの新作。
12枚目にあたるアルバム。

この人のバイオグラフィは全然知らないんですが、
最初に知ったキッカケはMichael Jacksonのカバーアルバムでした。
なんかカバー作品というと安っぽく聞こえるんですが、
最低限の伴奏と、その緻密なアレンジで歌われるマイケルの歌は、
素材の味が生かされまくった作品となっていたわけです。

ネヴァー・キャン・セイ・グッバイ
トレインチャ
EMIミュージックジャパン (2010-05-05)
売り上げランキング: 61224

他にもBurt Bacharachの作品を歌ったアルバムや、
Stevie Wonderのカバーライブアルバムやら、
いろいろやってはります。
amazonの紹介文にもDutch ‘Soul Diva’と書いてあるだけありますw

ほんで、本作の“Sundays in New York”ですが、
「ビッグバンドとの共演」という、またテンションのあがる作品です!
演奏もかっこいいのはもちろん、トレインチャの歌唱は素晴らしいですね。
ビッグバンドにも負けぬパワフルさ、ほんで繊細なバラードも抜群!
選曲もええ感じで、飽きることなく一枚丸ごと堪能できますね!
最後にStevie Wonderの“You and I”を持ってくる辺りもgood!

ちなみに#2の“Ain’t Nothing Like The Real Thing”では、
現代のDonny Hathawayとも言われるフランクマッコムとデュエット。

#2 “Ain’t Nothing Like The Real Thing”

ほんで、#14の“Everything Has Changed”では、
同じくオランダ出身のCandy Dulferが参加してますね!

いやぁ、これはジャケットはあんまり好きじゃないけど
ええアルバムだっせー。

#1 “Everything Has Changed”

Ken Je Mij
Ken Je Mij
posted with amazlet at 12.07.13
Trijntje Oosterhuis
EMI Import (2009-06-16)
売り上げランキング: 77351
ジス・イズ・ザ・シーズン
トレインチャ
EMIミュージックジャパン (2011-11-09)
売り上げランキング: 144465
フール・スピーク・フォー・ラヴ-バート・バカラック・ソングブック2-
トレインチャ
EMIミュージック・ジャパン (2008-02-14)
売り上げランキング: 139711

JUGEMテーマ:No Music, No Life

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>