「水曜どうでしょう」のステッカーを自転車に貼ったという出来事

はじめに

「愛用の品にステッカーを貼る」なんてことは、
普段ほとんどしない私なんですが、
なぜかロードバイクに貼ってしまいました。

そんな強烈にどうでも良いお話を
つらつらと書いてみました。

もはやそれ以上でもそれ以下でもない、
ただのステッカー貼るだけおじさんのお話です。
おみまいするぞー!

 

小さめのロゴステッカーがある

よく車なんかに貼ってある
大きめのステッカーは良く見かけます。

無題

これは大変ポピュラーなものですが、
添付面積がそれなりに必要なため、
貼る場所をかなり限定してしまいます。

私は自分の愛車(ロードバイク)に貼りたい。
強烈に貼りたい。
いかんともしがたい。

そういうときに見つけたのが、
HTBオンラインショップで販売されている
「うつし金蒔絵ロゴ金」という商品です。

955864_detailImage

「大」・「小」の2パターンあり、
大は、縦5.3cm×横5.5cm
小は、縦3cm×横3cm
非常に運用しやすいサイズ感なのです。

無題

これは水洗いも可能のようです。
「大」のほうは紫外線対策もされているようで、
ロードバイクにピッタリじゃないか!
にわかにエキサイトしてきて、
なんか血流も良くなってきました。

貼りましょう。
ビタっと貼って行きましょう!

 

ロードバイクに貼ってみました。

早速ブツを入手した僕は、
脇目も振らず自分のロードバイクに貼りました。
「大」サイズをこのように貼付。

DSC02170

カーボンフレームは太めなので、
意外と貼れる場所は選べそうです。

実はこれ貼ってから半年以上経ちますが、
その間、剥がれるようなこともなく、
非常に良い感じになっております。

ローソンで休憩

色が金色しかないので、
ボディの色を選ぶところはあります。
しかし黒にはベストマッチングだ。

 

新しいフレームにも貼る!

そんなことをしている間に、
私は新しいフレームを買ってしまいました。

さすがに次のフレームは少々高いし、
ステッカーを貼るのは…
なんてことは思いませんでしたが、
前の「大」は多少主張が強すぎました。

もっとひっそりと貼れないものだろうか。

そんなときにピッタリなのが「小」サイズ。
紫外線対策がされていないという、
そこだけが心配ですが、
フレームの細い部分に貼るにはベストサイズ。

DSC02163

比較的に汚れにくい部分に貼付しました。

DSC02164

「UCIの認定ステッカー」と並ぶ、
キンキラキンの「どうでしょう」。
これほどのマッチングを見せてくれるとは…

後は耐久性が心配ですが、
汚れとは無縁な場所に貼ると、
長持ちするかなと思っております。

DSC02168

 

おわりに

ステッカーを貼るという行為以上の
熱量でもってブログを今書いていますが、
自転車をカスタムするっていうのは、
結局こういうことなんですよね。

ちなみに剥がした時のことは知りません。
(剥がすことは想定してないよ。)

このステッカーですが、
「HTBオンラインショップ」という、
公式ショップで買うことができるんですが、
北海道以外だと強烈に送料がかかります。

まとめ買いをできるなら良いんですが、
そうでなければ、かなり痛い出費となります。
メール便とか対応してもらえるとありがたいな…

ちなみにAmazonマーケットプレイスでも入手可能。
…なんですが。
販売しているのはHTBじゃないんです。
そして"定価よりも高い値段"で販売されています。
Oh…商売のニオイがー。

(なんだ、この記事。。。)

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です