ロックを逸脱したスーパーベーシストの悶絶ライブアルバム! Marco Mendoza / Live in L.A.

久々に聴きなおしたけど、やっぱりすごい!

マルコメンドーサ。
ハードロックバンドのWhitesnakeや、
John Sykes率いるBlue Murderの参加で知られるベーシスト。
最近ではThin Lizzyにも参加していますね。
フレットレスベースの名手として知られていると思います。

 

マルコメンドーサ

基本的にハードロック畑のサポートが多いので、
トニーフランクリンなんかと肩を並べるイメージが強いと思うけど、
彼自身のルーツは、むしろハードロックではない。

 

それがよく分かるのが、このライブアルバム!
ジャケットの正式なクレジットは、
"Mendoza Heredia Neto"のトリオ名義ですが、
そのトリオで行われたライブパフォーマンスを収録しています。

メンバーは下記の3人。
Marco Mendoza (Ba/Vo)
Joey Heredia(Dr)
Renato Neto(Key)

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>