DVD"Stevie Wonder / Live at Last"がスゴイ!

昨日、酒の肴に見ていた映像、
“Stevie Wonder / Live at Last”

最近リリースされた作品だけど、今までのライブ物の中では
突出して一番良い内容の、充実しまくったライブ映像ですね。

2004年くらいだったかな、と思っていたんだけど、
調べてみたら全然違いましたw

10年ぶりのヨーロッパツアー、
2008年の9月30日と、10月1日にロンドンで行われたライヴなんですね。
サマーソニックで来日したのが2010年なんで、
このツアーの延長だったんですね。
ちなみに、“Isn’t She Lovely”でお馴染みの
Stevieの愛娘”Aisha”がコーラスで参加しています。
昨日まで気づかずに見てましたw

ファンの方なら曲目を見るだけで悶絶だと思います。
変わったところでは途中のメンバー紹介のところで演奏される“Spain”
後はロンドンの観客に捧げた“UK Medley”ですかね。
後者ではトラディッショナルからビートルズまで、
いろんな曲を演奏して楽しませてくれます。

[Live at Last : songlist]
1. Intro / All Blues
2. As If You Read My Mind
3. Master Blaster (Jammin’)
4. Did I Hear You Say You Love Me
5. All I Do
6. Knocks Me Off My Feet
7. Uk Medley
8. Higher Ground
9. Spain
10. Don’t You Worry ‘Bout A Thing
11. Visions
12. Living For The City
13. Part-Time Lover
14. Overjoyed
15. Lately
16. I’m Gonna Laugh You Right Out Of My Life
17. My Cherie Amour
18. Signed, Sealed, Delivered (I’m Yours)
19. Sir Duke
20. I Wish
21. Isn’t She Lovely
22. You Are The Sunshine Of My Life
23. I Just Called To Say I Love You
24. You Are The Only One (Snippet)
25. Superstition
26. So What The Fuss
27. As

しかしStevieのおかげでお酒が進みすぎて、
しばらく飲んでなかったがために胃腸が悲鳴を上げています。
ふつかよい。
Stevie来日してくれへんかな…

Spain

As


Sir Duke

[日本版DVD]

ライヴ・アット・ラスト [DVD]
ユニバーサル インターナショナル (2009-04-01)
売り上げランキング: 18045

[ブルーレイ版]

Live at Last [Blu-ray] [Import]
Motown (2009-03-09)
売り上げランキング: 6057

JUGEMテーマ:No Music, No Life

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です