“DENON AH-C560″にSONYのイヤーピース装着!

愛用しているイヤホン"DENON AH-C560"

 

by カエレバ


その前に使っていたのもDENON製のもので、
少しグレードの落ちる"C360"って型番のものでしたが、
ドンシャリ気味のサウンドで、中低音もハッキリとしていて、
結構好みな音をしてました。

新しいイヤホンを買うときは「DENONに決まりやな!」と思っていたので、
迷わず予算内で最も評判の良い"AH-C560"にしたんですが、
これが大正解でした。

全体的にバランスの良く出ている感じで、
低音部もパンチはそこまでないけど、
嫌味なく出ていて好印象!

(最近は低音ばかりがやたら強調されている
あざといやつも結構あるので。)
アンプでDENONを使ってる人は好きな音やと思いますよ。
所謂DENONっぽい音だと思います。

 

というワケで、普段から愛用している"AH-C560"なんですが、
なぜか付属のイヤーピースがめっちゃ取れやすくなって困ってました。
「カバンから出すと先っぽがない」なんて日常茶飯事。
カバンを隅々まで漁って見つけ出すというのが頻発。

これでは困ると思ってた矢先、
バスの中で先っぽがコロコロっと転がりまして、
これでもかってくらいキレイに転がりまして、
前方座席の下をくぐってどっかに逝ってしまいました。

潔い去り際の、その背中に少し哀愁も感じたのですが
探しても少しも見つからなかったし、
バスの中で変に捜索してると変質者になりかねないので、
先っぽさんのことは諦めることに…。
今までありがとう!


ということで、新しいイヤーピースが必要になりました。
電気屋さんに買いに行くと色々な種類がありましたが、
DENONのイヤホンと互換性があるのかが良く分からなかったので、
とりあえずでSONYのものを購入。


「SONY EP-EX11M」
"SONY EP-EX11M"パッケージ

 

そして"DENON AH-C560"の先端はこんな感じの形状。

"DENON AH-C560"

一般的なものだと思うけど、メーカーによって
違いがあるものもあるみたいですね。

ほんで早速付けてみました。
少しキツイかと思いましたが、これがジャストフィット!
ちょっと回しながら付けるのがコツですね。

"SONY EP-EX11M"を装着!

しかし、めっちゃええ感じの装着感です。
これだと勝手に先っぽだけいなくなったり、
バスで勝手にサヨナラしたりという心配もないですね!


というわけで、
"DENON AH-C560"にイヤーピース"SONY EP-EX11M"はジャストフィットでした。

"DENON AH-C560"+"SONY EP-EX11M"

耳のほうの装着感も良好で、
その場しのぎで購入した100均のものとは、さすがに全然違いますね。
(↑あたりまえ)

以上です。
ご清聴ありがとうございました!

 

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>