DENON AH-C560 購入

仕事の帰り道、
気持ちよくTuck & Pattiを聴いていたところ、
まさかの愛用イヤホン断線…。

家路に着くまでの電車で必死に次期候補を探し、
家に帰るなり試聴もせず即行で注文しましたw

それがコチラの“DENON AH-C560″
アウトレット価格だったのでかなり安く買えました。

詳しいスペックはDENONホームページで。

イヤホンはここ何年かずっとDENONを使っています。
音の出方が、ぼくの好き嫌いにハマっているようで、
DENON製品にしとけば間違いなく”ええ感じに聴ける音”を
出してくれるという、なんかそういう安心感があります。

今まで使ってきたDENON C360(←下位機種)と比較すると
音はDENONらしいふくよかな印象だけども、
ドンシャリ度が低い感じでミドルもはっきりと出ています。
ベースも音量こそ大きくはないものの、
はっきりとした輪郭で聴かせてくれるのでストレスはないです。
ストレスはないけど、もう少し音量があると尚うれしかった。
(このへんはベーシストの性癖です。)

後、音の奥行きが今までよりもかなりあるので、
それが若干の違和感となってますが、すぐ慣れるでしょうね。

コードは太めで、長さも1.3mあり、プラグはL字
長さは少し長めだけどストレスない取り回しができて
こちらも好印象。

↑愛用iPodと

後は装着感がなかなか良いです。
耳へのフィット感が結構あります。

なかなかよいイヤホンを手に入れたと思ってます。
唯一の苦言としては、色展開。
なぜ白を入れてくれなかったのよ…。

DENON製を未聴の無い方は、一度ヨドバシあたりでお試しを。
(決してデノンの回し者ではないですよw)

DENON インナーイヤーヘッドホン ブラック AHC560K
by カエレバ
JUGEMテーマ:No Music, No Life

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>