CANONビデオカメラ M41 [BP-827D]互換バッテリー購入

BP-827/BP-827D 互換バッテリー購入

愛用のキャノンビデオカメラ”Canon iVIS HF M41″の互換バッテリーを購入!
インプレ的ななにかを書こうと思います。

今回購入したのがコチラ。

キヤノン BP-827/BP-827D 互換バッテリー HFM41, HFM31, HFS21… ◆残量表示対応◆バッテリー寿命の説明書&取扱説明書付き
by カエレバ

電圧:7.4 V 容量:2700 mAh ★グレードAセル使用
残量表示:純正同様に表示可能 ★新ファームウェアにも対応
充電:本体での充電可能 ★純正充電器(CG-800D)でも充電可能。
保護回路:過電流保護、過充電防止、過放電防止の保護回路が内蔵。電気用品安全法「PSE」取得製品。
欧州連合安全規制適合品の証「CEマーキング」取得製品。
保証:6ヶ月(「リチウムイオンバッテリーの寿命を延ばすには」の説明書および取扱説明書付き)

★適合機種
CANON iVIS:
HF10
HF100
HF11
HF20
HF21
HFG10
HFM31
HFM32
HFM41
HFM43
HFS10
HFS11
HFS21
HG21

☆保護回路
本製品には過電流保護、過充電防止、過放電防止の保護回路が内蔵されています。
安心してご使用ください。
電気用品安全法「PSE」取得製品。
欧州連合安全規制適合品の証「CEマーキング」取得製品。
☆品質管理
本商品は厳選されたグレードAセルとPCBを使い品質管理の行き届いた
製造行程のもと製造されています。

まぁ詳しいことはよく分かりませんし、
“純正ではなく互換性”のものなので、
そこまで商品精度に対する期待値は高く持たないで買いましたw

互換バッテリーだと他にも似たようなものがありますが、
これを選んだ理由がいくつかあります。

・大容量(容量:2700mAh!M41付属のBP-808Dは890mAhしかないので約3倍!)
・本体で充電が可能
・残量表示可能

この3つが一番重要なポイントでしたね。
特に“本体で充電可能”というのは必須でした。
わざわざ充電器なんか買うのもイヤやし、
なんかのときに持って行くのもイヤやし。

“残量表示可能”ももちろんないと困る。
いきなりバッテリー切れで電源落ちても困るので。

という感じで、Amazonのレビューもそこそこ良かったので、
購入に踏み切ったという感じでしょうか。

では到着した商品を見てみましょう。


これがパッケージ。
“For BP-827″のシールが心強い。

中身を出してみると…デカイ。
付属のBP-808Dと比べるとこんなに違います。
さすが大容量。

すぐに本体に入れてみると残量表示ちゃんと出ました。

本体での充電もバッチシ。

この後、フル充電のバッテリーを見ると
残量表示に“379分”って出てました。
おお大容量~!

というわけで、全然問題なく使えました。
ただレビューを見てると残量表示の信憑性は微妙とのことで、
実使用時間は、”1時間30分~2時間くらい”という感じみたいですが、
まぁその辺は低価格ゆえ、仕方ないと割り切りましょうw
これで”アンプラグド”な状態で撮影できますわ。

JUGEMテーマ:CANON キヤノン カメラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>