Amazonベーシックの充電池”ニッケル水素電池”を購入!

最近ワイヤレスマウスやデジイチのストロボなどの家電周りや、
まさかのエレアコベースなんかでも"単三電池"が使用されてまして、
出番が日ごとに増えてきました。

その度にダイソーのアルカリ電池を使ってましたが、
「使ったか使ってないか分からない電池がやたらと溜まってきたり」とか、
「一回使って入れたままにしていたので、二回目に使うときに電池がない」だとか、
いろいろと情けなさすぎる事案が増えてきたので、
繰り返し使える充電池"ニッケル水素電池"を買い足すことにしました!

各社のいろいろある電池の中で選んだのがこいつ。

 

Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池

Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池

 

"Amazon basic"というアマゾンのプライベートブランドの商品。
他にもケーブル類とかメディアやバッグとかいろいろありますが、
どれも意外と評判がよかったりします。
ぼくもカメラスリングバッグを持っていますが、
値段の割にかなりしっかりした製品だったので、
今回もアマゾンさんを信用しての抜擢でした。
(関連記事→Amazon Basics カメラスリングバッグのインプレ)

 

早速届いたので写真を撮りながら開封の儀式。
やたらしっかりしたダンボールのパッケージです。

パッケージが無駄に高級

 

開ける途中で気付いたんですが、
しっかりと"made in Japan"と書いてありました。
安心の日本製!

made in Japan

 

開けてビックリ。
単三を買ったつもりが、ふたを開けてみると単四だった!
(注文履歴を見ると、しっかりと単四を注文していた…)
たぐいまれなアホです。

amazon basicのロゴが意外に良い

良いんだ。
キーボードとかリモコンで使えるから単四でも良いんだ…。
うん、良いんだこれで。

 

エネループでも使用可能

"公式にはエネループ対応と謳っていない製品"のようなので、
使えるかどうかは不安だったんですが、
早速試してみると、あっけなく充電できました。
よかったよかった。

エネループで充電できました

というわけで、
急に増えてしまった単四電池。
現在は急遽リモコン用に抜擢されて、絶賛活躍中でございます。

 

コストパフォーマンスとデザインが良い

さて。
今回の"Amazon Basic"ですが、
性能的には他社と同等なので、やはり価格差が強み。

これを買ったときは「なんと言っても安いからアマゾン!」と思っていたんですが、
よくよく調べてみると、ぼくが買った時点では、
パナソニックエネループと比べても、驚くほどの差はありませんでした。
(これを書いてる時点で8個入りで500円前後差くらいでした。)
アマゾンベーシック電池は一時期はもっと安く売っていたようなので、
また値下がりするかもしれないですね。

 

しかし、この電池、意外にも見た目はかなりスタイリッシュなのであります。

アマゾンベーシック

 

パナソニックになってから急にダサくなったエネループよりは、
確実にステキです。

pana eneloop


というわけで、
価格はもちろん、デザインでもamazonに一票投じたいですね。
製品としてはよかったので、単三電池も買い足すつもりでございます。
 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>