2014年1月、Al Jarreauの来日が決定!

先日、ビルボードライブでアルジャロウの来日が発表されました!

アルジャロウ2014年来日決定!


各日程は下記のとおり。

"Al Jarreau Japan Tour 2014"

 2014/1/6(月) ビルボードライブ東京
 2014/1/7(火) 〃

 2014/1/9(木) ビルボードライブ大阪

詳しくはビルボードライブのページで。
http://www.billboard-live.com/


前回の来日は2011年9月でした!

参照⇒ Al Jarreau Jazz For Japan Tour 2011 @ Billboard Live Osaka

この2011年のライブは"Al Jarreau & JAZZ FOR JAPAN ALLSTARS"という名義、
チャリティバンドの発展系のスペシャルバンドでの来日でしたが、
正直、名前が堂々と出ているワリにはAl Jarreauの出番は少なかった。
むしろ"feat Al Jarreau"くらいでちょうど良かったくらい。

今のところメンバーもアナウンスされていないので、
来日についての詳しいことはなにも分からないんですが…。
2011年は「東京JAZZ」にあわせての来日、という経緯がありましたが、
今回は、他に大きなイベントがないので、"おそらく"純粋な来日ツアーになるはず。

先日、George Dukeが逝去し、親交の深かったAl Jarreauですので、
追悼のなにかしらはあるんじゃないかと、勝手に予測しております。

Al Jarreau and George Duke


御年73歳になるアルジャロウ。
先日のMarlena Shawもそうやし、11月に来日するPaul McCartneyも。
最近70歳前後、"アラセブンス"の活躍が半端じゃないですね!
熟年の渋さ、かっこよさが出まくるステージになるんでしょうか。
ひたすら楽しみですね~。


Al Jarreauといえば、AOR期の"This Time"がやはり名盤。
度肝を抜かれる"Spain"をはじめ、"Never Givin' Up"などの
キャッチーで繊細な楽曲に、Al Jarreauの独特のボーカルが絡むという
なんとも素晴らしいサウンドになっているんですね。

SpainはAl Jarreauのスタイルを見せ付けた名演ですが、
日本では佐藤竹善がこのバージョンをカバーしております。
こちらもライブテイクならではの緊張感がたまらんですね。


Al Jarreauのボーカルを存分に堪能したいなら、
スタジオライブを収録した"Tenderness"ですね。

ライブならではのアドリブや、緊張感、
その抑揚の応酬を味わえます。
バックの一流ミュージシャンの演奏も言わずもがなで、
ライブだからこその"濃すぎるAl Jarreau"を聞くことができます。

というわけで、
知らん間にオススメCDの解説をしてしまいましたが、
とりあえず来日がめっちゃ楽しみやっていうことですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>