[2014年振り返り] 今年一年のロードバイク生活を振り返る

今年も暮れてまいりました。
今回は完全に個人的な記録になってしまいますが、
この一年間のロードバイクとの生活を振り返ろうと思います。
誰が興味あんねん!とヤナギブソンばりに思いますが
…続けます。

 

ロードバイクでいろいろ走りました

犬田布で記念写真

 

ファンライドイベントに参加

今年はたくさんのイベントに参加しようというのが目標でしたが、
おかげさまで、なかなか濃くて楽しいイベントに参加することができました!

"第5回 丘のまちびえいセンチュリーライド"に参加してきました!

「サイクリングしまなみ2014」に参加してきました!

残念ながら未遂に終わった「若狭路センチュリーラン」は来年に持ち越し!?

まさかのドクターストップ!? "若狭路センチュリーライド2014" DNSに!

やっぱり大会に出ると「自転車に乗る楽しさ」が再認識できますね。
特に「美瑛センチュリーライド」は自転車に乗る喜びが爆発した貴重な経験でした。
時間もお金も許してくれないですが、できれば来年も参加したい!

ママチャリにはキツイ勾配

 

とても素敵な場所も走りました

上記の北海道・美瑛もなかなかレアな経験でしたが、
奄美諸島"徳之島"を走ることができたのは一生の思い出。
途中でハンガーノックになったのも、悲しいかな一生の思い出。

奄美"徳之島"一周ツーリング!

伊仙の海岸

 

中には辛いツーリングも!

ここ最近に集中していますが、辛いツーリングもありました。
体が全然着いていかなくなっていることが分かりますね…
9月末くらいから生活リズムがガラっと変わったのが原因かも。
来年にはビタっと健康体で走りたいなぁ。

淡路島に完全敗北。一年ぶりの「淡路島一周"アワイチ"」ライド!

ロードバイクで負傷してすぐに家に引き返した話。

冬の厳寒ライド!ロードバイクで大阪から三田・永沢寺へ!

「大阪~亀岡~猪名川」二府一県ぐるっとツーリング!

 

 

今年もいろいろ買いました

ロードバイクに乗り始めてから物欲は天井知らずですが、
今年もいろいろと買ってしまった一年でした。
散財万歳。

GoPro HERO3+ silver edition

 

アパレル関連

お気に入りのジャージは今年購入したもの。
サイクルジャージは何着あってもほしくなるんですね。
おかげさまで?仕事着より充実しています。

"MILLTAGサイクルジャージ"を購入!

"PAOPAO"サイクルジャージ購入!

"Twin Six"の長袖ジャージ「The Speedy Amsterdam」購入!

ビブショーツも新調しました。
カステリはデザインはもちろんパッドが好きなのです。

"Castelli Presto Due Bib Shorts"購入!

"Castelli Velocissimo ビブショーツ"購入!

昨年の春にDedacciai Nerissimoを購入したのもあり、
自転車に合わせる形で、アパレルは積極的に新調しましたね。

パオパオロゴ

 

パーツ関連

自転車本体としては、サドル・スプロケット・ボトムブラケットを換装しました。
スプロケを大きくするのには当初抵抗がありましたが、
やはり貧脚のぼくには25Tは辛すぎました。
今では27Tを重宝して走っております…。

スプロケットを11-25Tから"12-27T"へ!

ボトムブラケットを"DURA-ACE SM-BB9000"に換装!

「Prologo "NAGO EVO PLUS TiroX"」購入!

あんまり自転車本体はイジらなかった一年でしたね。
来年はハンドル辺りを変えるかも…

装着完了

 

アクセサリー関係

なんと言っても今年はGOPROを買ったのが大きい買い物。
イベント時の思い出づくりには、とても貢献してくれています。
最近では旅行やライブの時にも活躍する最強のウェアラブルカメラ。

ウェアラブルカメラ"Gopro HERO3+"購入!

ロードバイクマウント決定版!? 「リクセンカウル"カムオン!"」が便利!!

パチもんも買いました。
あまり同時使用する機会が少なく、あまり実用できていませんが、
こいつもなかなかコスパに長けたカメラでした。

GOPRO風ウェアラブルカメラ「SJ4000」購入!

ハウジングに入ってもこの小ささ!

 

まとめ

いろいろなロードバイクの楽しみ方があると思いますが、
自分を追いこめないぼくは「ファンライド」一辺倒です。
そんなぼくには非常に充実した一年でした。
一年のうちに北海道と奄美を走るなんて、もう二度とないですわ。

心残りなのは「今年の走行距離」です。
昨年を下回る"約2,350km"。
週末ライダーとはいえ、もう少し走りたかった。

とはいえ、来年も無理せずに楽しめたら良いなぁと思っています。
来年は一人じゃなくて何人かで楽しく走りたいという野望も
信長以上に持ち合わせてございます。

そしてこのブログがある意味では原動力的な部分もあります。
いつも読んでくださっている皆様に感謝申し上げます。
来年もよろしくお願いします。

がんばって登坂中

 

 

 


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>