2013年、今年イチオシの”クリスマスアルバム”5選を紹介!

さて、知らぬ間に年の瀬も近づいてまいりました。
今年も師走に入り、クリスマスももうすぐそこです。

この時期になると聴くようにしているクリスマスアルバム。
今回はオススメの5枚を紹介したいと思います!

 

David T. Walker / Wear My Love
「オシャレなギターと落ち着いたボーカルナンバーが秀逸!」


"世界一歌うギターを弾く"デビッドTウォーカーによるクリスマスアルバム。
ギターインストナンバー主体の作品でスタンダードを中心に、
ジャジーなサウンドで聴かせてくれます。
ボーカルナンバーもすう曲収録されていますが、それがまた秀逸。
クリスマス以外にも楽しめる名盤ですね。
[関連記事→ オシャレでソウルフルなクリスマスアルバム! David T.Walker / Wear My Love ]


 

The Jackson 5 / Christmas Collection
「明るく楽しいクリスマスソングの定番!」

幼少マイケルジャクソン率いるジャクソンファイブのクリスマスアルバム。
バラードからポップなナンバーまで、選曲もええ感じです。
中でもマイケルの歌う"Santa Claus Is Coming To Town"は名演。
モータウンサウンドの好きな人には問答無用でオススメです。


 

Rubber Band / The Beatmas – Xmas
「ビートルズ meets クリスマス」

ビートルズのパロディバンドによるクリスマスソング。
悪ノリもここまで行くと、拍手を送りたくなるほど。
いや、かなりの完成度なのでビートルズファンは確実に喜びます。
「クリスマスソングのビートルズMIX」という感じでしょうか…。
かなり"露骨"にビートルズが出てきますよ。


 

Diana Krall / Christmas Songs
「大人のクリスマスジャズ」

ジャズボーカリスト"ダイアナクラール"によるクリスマスアルバム。
ビッグバンドの軽快な曲から、しっとりとしたバラードまで、
ダイアナクラールのボーカルで聴くクリスマスソングは絶品。
いつものダイアナのサウンドとは少し違うけど、これはこれでかなりステキですね。
大人のクリスマス。


 

akiko / a white album
「小西康陽プロデュースのクリスマス」

ジャズボーカリストakikoが小西康陽とタッグを組んで作ったクリスマスアルバム。
名盤"Little Miss Jazz And Jive Goes Around The World!"を引き継ぐサウンドで
軽快にスイングしたクリスマスソングが堪能できる好盤。
気軽に聴けるキャッチーさがオススメ。

 

というワケで、
選盤はちょと偏りがありましたが、何かの参考になればと思います。

ほかにもたくさんクリスマスアルバムはリリースされているので、
いろいろと調べてみるのもおもしろいのではないでしょうか。
ぼくは最近発売された"佐藤竹善のクリスマスアルバム"が気になります…

 

スポンサーリンク

2 Responses

  1. びんたん より:

    こんにちは!びんたんです。

    竹善さまのクリスマスアルバム、今日届いて聴いてますーー!!!
    若干曲数が少なく感じるけど、、3曲目以降はクリスマスに思い出のある人なら
    涙が滝のように流れるのではないかと思うような美しい歌詞と曲ばかりで
    感動ものですよ。

    もうちょっと歌詞カードをちゃんと読んで英語をちゃんと読みたいところですが
    なんとなく聞いているだけでも、感涙ものです。
    今回はアコースティックのクラシックストリングス奏者の方々を迎えられているのも
    とっても魅力的。古澤巌さんのバイオリンが大好き!なんですが
    こんなところで共演してくれたの!!と感激に浸っております。

    。。。と興奮をここに書き込んでしまいました。
    最近子供を幼稚園に送り届けたら帰りはjackson5聴いてるんで、
    ↑のクリスマスアルバムは聞きたいですねー。

    ではでは!

    • だるま より:

      こんにちは!

      おお、やはりご購入されたんですねー!
      ぼくは別のところにお金を回してしまって、後回しにしちゃったんですが、
      そんなに良かったんならすぐに買っておけばよかったですw
      今から聴くのを楽しみにしておきます!

      Sing Like Talking、来年のツアーの発表がありましたね!
      ぼくは行けるかどうか微妙なんですが、ぜひ見に行きたいですね~。
       


       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>