男山ヒルクライム!? ロードバイクで男山・石清水八幡宮へ

昨年の3月にロードバイクで八幡市駅まで行ったときに、
"石清水八幡宮"へ少し寄ったことがあるんですが、
その時はの八幡市駅すぐの"一ノ鳥居"の前で、結局引き返してしまいました。
(関連記事→ ロードバイクで淀川CR→八幡市駅まで
 

 

石清水八幡宮までは自転車でも上がれる!

その後、男山ロープウェイの上まで自転車で上がれないのか、
いろいろと調べていたら、
「ロードバイクで石清水八幡宮の本殿まで上がれるらしい」
という情報を発見。

詳しいルートはわからなかったけど、
本殿近くに駐車場があり、そこまでは車で上がれるみたい。
車で行けるなら自転車でも上がれるはず!
ということで、百聞は一見になんとかなので、一度行ってみることにしました。

 

久しぶりの淀川CR

日曜日、天気予報も"晴れ一発"の自転車日和。
例のごとく、しばらくダラダラしてしまい、正午を回ってから重い腰を上げて出発。

いつもの起点、城北公園。
変な茶色い椅子がなかなかの存在感。

城北公園から淀川CRへ

 

昨年の年末ぶりに淀川CRを枚方方面へ走りました。
ほんとに天気が良かったので、日向だと暖かいくらいでした。

しかし今日も川沿いは風が強い。
まだマシなほうやけど、漕いでも進まへんのは精神的に疲れます…。

舗装がきれいに

 

枚方にある関西医大にて休憩。
なかなか気持ちが入らないので、ちょっとダラーっとしてみる。
このときのツイートが、そのやる気のない感じを醸し出してました…

このまま引き返すか何度か悩みましたが、
枚方から京都方面に行くのが淀川の楽しさでもあるので、
ここはがんばって目的に男山まで走ることに決めました。

 

淀川CR・ゴルフ場裏の道が開通!

枚方からは、ゴルフ場の脇を八幡方面へ。
このシーズンは人も少なくて走りやすいですね~。

ゴルフ場脇を走る

昨年9月の大雨での河川氾濫で、
河川敷の道の途中で通行止めになってしまってたんですが、
今回通ってみると、いつの間にか通行止めが解除になっていました!
これはありがたいなぁ。

通行止め解除されてました

このまま川沿いを八幡方面へ走っていくと、
ちょうど樟葉~橋本の間にR13へ上がる道があるので、
そこから一般道へ入り、橋本駅方面へ。

 

石清水八幡宮へ!

橋本駅付近のややこしい道を走って、なんとか男山へ近づきます。
しかし、入り組みまくってて、めっちゃややこしい道…。

橋本駅付近

橋本駅を越えて東へ進むと男山方面。
しばらく狭い住宅地の路地を進んでいくと、"石清水八幡宮境内"の標識が。
これを頼りに走ります。

小さい看板を頼りに

少し勾配が出てきますが、なんのその。
しかし「ほんまに道あってんの!?」っていうくらいの住宅地。

住宅地の中を抜ける

そのうちまた標識が出てきました。
どうやら道は間違えてないみたいです。

勾配のある道

標識通りに進んでいくと、住宅地を抜ける雰囲気の道が出てきました。
ここから本格的なヒルクライムか!?
なんか心躍ります。

いよいよ住宅地を抜ける

道を曲がると、勾配の続く道!
これは男山ヒルムライムの始まりに違いない!

峠道っぽくなってきた

…と思ったら、すぐに登坂終了。
あっけなさすぎる。

男山レクリエーションセンターという施設が出てきました。
丁寧な標識もありました。
石清水八幡宮までは、あと少しみたいです。

石清水天満宮まであと少し

勾配のある道はここでほぼ終了。
ここからちょっと走ると、竹林が両脇に出てきてええ感じの雰囲気に。
思わず振り返って写真を。

竹林を抜ける

ここから少し行ったら、石清水八幡宮の入り口。
駐車場の入口でした。
意外とあっけなく目的地に到着してしまったー!

石清水天満宮へ到着

 

せっかくなので本殿まで

駐車場の奥のほうに自転車置き場があったので、そこに駐輪。
SPD-SLで歩きにくいんですが、本殿までは行ってみることに。

駐車場からすぐに"石翠亭"という食堂みたいなのがありました。
横を見ると、八幡市の謎のオブジェが…近づき難し。

八幡市のオブジェ

"石翠亭"の横を抜けると、すぐに参道に出ました。
日曜やからか、結構賑わってましたね。

本殿へ向かう

酒樽

本殿にお参りしに行きます。
地味に初詣だったことを思い出す。

意外と賑わっていました

本殿

なんかやっぱりたまにこういうとこ来ると良いですね。
交通安全祈願をして帰路に。

なかなか風情がありました
 

帰りはボチボチと

石清水八幡宮ももっと回りたいところはありましたが、
(帰ってから調べてみたらエジソンの石碑とか、いろいろあったみたい…)
なんせ歩きにくい靴を履いているので、今回は早々に切り上げて帰路につきました。

行きは素通りした"男山レクリエーションセンター"に寄ってみました。
上まで上がるとテニスコートやらなにやら色々とありました。

男山の散策案内の看板もありました。
ハイキングの名所みたいで、近くに"鳩ヶ峰"という山へ登るコースなんかもあるみたい。
そういえばさっきの標識でも、八幡駅まで抜けられるって書いてましたね。
いろんな野鳥が見られるみたいです。

男山にはいろいろある

男山で見られる野鳥

 

来た道を引き返していると、住宅地の中に大きな鳥居が。
この急な階段をあがると本殿のほうに上がれるのかな…

謎の鳥居

 

復路も、往路と同じく淀川河川敷を走りました。
向かい風ではなかったので、帰りは気楽に走れてよかったです。

茶色の椅子の横で写真を撮って終了。
走行距離は60kmにも満たなかったけど、楽しいサイクリングでした!

帰着しました

 

距離: 58.28 km
タイム: 2:34:19
平均スピード: 22.7 km/h
高度上昇値: 196 m
カロリー: 1,448 C
平均気温: 13.5 °C

 


スポンサーリンク

2 Responses

  1. はじめまして。
    大阪在住のひでのすけと申します。
    私も休日は淀川CRを走ることが多いですので、いろいろ情報を参考にさせて頂きました。
    石清水八幡宮は一度トライしたことがあるのですが、あまりの激坂に断念しました、、、道が間違っていたのかもしれません、、
    これからもブログ、覗かせていただきます!

    • だるま より:

      コメントありがとうございます!

      岩清水八幡宮の坂は、途中の住宅地の中のどこを走るかで、
      かなり勾配が変わりそうですね。
      もしかするとハズレを引いてしまったかもしれないですね(笑)

      ひでのすけさん、ブログを見させてもらいましたがBOMAにお乗りなんですね!
      BOMA、ステキですね~。
      ぜひこれからもご贔屓にお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>