小型ミラーレス一眼”Panasonic Lumix DMC-GF5″購入!

 

今回ロードバイクで携帯できるカメラとして、
"Panasonic Lumix DMC-GF5"を購入いたしました!

GF5ボディのみ購入!

2012年春発売の小型のミラーレス機ということで、
比較的最近のモデルなんですが、中古価格がかなりお安くなっておりましたので、
ボディのみで<諭吉一枚ほど>で購入できました!(←激安)

 

今回ロードバイクで携帯するということで、
「軽量かつ小型」という条件は必須だったんですが、
このミラーレス一眼"DMC-GF5"は、そのどちらもクリアしていると言えますね。
(と言っても、コンデジよりはデカくて重いですが…。)

一昔前のコンデジ"Ricoh CX1"との比較
RICOH CX1&GF5
 

我が家にはすでにミラーレス一眼の"Olympus PEN E-P1"がおります。
先日の"アワイチ"の際にも、リアポケットに入れて携帯していましたが、
さすがにでかいので、かなりのかさばり具合と、取り回しの悪さがありました。

南淡を目指す
↑Pen E-P1にて

そのE-P1と比べると、同じマイクロフォーサーズ機ではありますが、
ボディサイズはこれほどに違います。

E-P1とGF5の比較
PEN E-P1&GF5

Pana機でいうと、GF3やGF5は、「軽量・小型化」を製品特長としている部分があるので、
今回のような「気軽に持ち運びたい」というところでは、
ズバリ!なアイテムと言えるのではないでしょうか。

 

ちなみに、ぼくが使用するときは
これにパンケーキレンズ"M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8"をつけるので、
そこそこ幅は取ってしまいますが、
"ロードバイクで携帯する"ということであれば許容範囲ではないでしょうか…。

GF5 + 17mm2.8

 

"防水"は今後の(自分の)課題

ここからちょっと自転車がらみの話になりますが、
もちろんのこと、「耐衝撃・耐水性」には無縁のモデルなので、
"自転車で携帯する"ということになった場合、
なんらかの対策を講じていかないと、「背中で水没」なんてこともありますから、
まぁその辺りは、いろいろと考えていきたいと思います。

パンケーキ常用仕様

しかしカメラの進歩もすごいもんがありますね~。
しばらくはこいつとツーリングを楽しみます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>