冬用サイクリンググローブ「Altura “Night Vision Waterproof”Glove」購入!

冬用のグローブを購入!

昨年まではユニ○ロの分厚いグローブで、なんとか冬場を乗り切っていましたが、
そろそろ専用品を買おうと思い、冬用のサイクリンググローブを購入しました!
今回はちょうどウェアのセールをしていたWiggleで購入。

自転車用なので、

・なるべくダボつかないもの
・グリップの効いたもの
・なんせ防寒に優れたもの

そこまでこだわりはないですが、
この3つくらいは希望としてありました。
そして今回購入したのがコチラ。

 

Altura "Night Vision Waterproof"Glove

Altura “Night Vision Waterproof”

"Altura"というメーカーのグローブ。
防寒性に長けているという評判が多かったので購入してみました。

商品名にもありますが、こいつは「冬用の防水グローブ」
"耐寒&耐水"なんて、なかなかうれしい仕様ですね。

Waterproof

グリップ部分はこんな感じで滑り止め?グリップパッドが縫い付けてあります。

グリップ

インナーは起毛素材。
これだけで十分暖かそうですね。

内側は起毛素材

日本向けではLサイズなんですが、
海外製品なのでサイズ表にならってMサイズを購入。
装着感は見た目とは違って、結構タイトな感じでした。

装着感は良好

 

使ってみた感想

早速、先日の極寒三田ライドで使用してみました。

関連記事:

天気予報を見る限り、5℃前後での使用だったようですが、
使ってみた感想としてはこんな感じ…。

・結構ゴツイのでレバー操作は少しやりにくい
・ダウンヒルは寒かった
・若干蒸れる

商品見たまんまでゴツイのは分かりますが、
実際に使ってみても、「やっぱり」という感じで、
下ハンを持った時のレバー操作は若干不自由に感じました。
ただこれについては、
これくらい耐寒性のある冬用グローブの"共通課題"なのかな、
と思ったりもします…。

今回このグローブで一日走りましたが、
さすがにダウンヒルでは寒かったものの、
平坦な道を走る分には、問題はなかったです。
5℃を下回るくらいの気温で走る場合には、
もういっちょインナーグローブを付けると良いかもしれないですね。

商品説明には「通気性がある」と書いていますが、
普通にムレます。
冬だと問題はないかと思いますが、手汗の多い人は気になるかも?

 

なんか欠点ばかり書いているような感じになりましたが、
気温が氷点下だったりしない限り、
単体でも十分に活躍してくれるグローブじゃないかと思います。
薄いインナーグローブと併用すれば、さらに良いかなという感じでした。
防寒グローブの課題ではあるかと思いますが、
ブレーキや変速などのレバー操作は、注意しないといけないですね。

冬用のグローブってあまり数を使うものじゃないし、
その状況下になってみないと分からない部分が多いので、
選ぶのが難しいですね。
今年の冬はこれで乗り切りますよ~!

 

Altura Night Vision Waterproof Glove(Wiggle)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>