ロードバイクで自走!”神戸市街から淡路島”を走る!with GOPRO

はじめに

日曜日。
義父と「どこかに走りに行こう」というやんわりとした約束があったのですが、
フタを開けてみると「神戸から自走で淡路まで行くけどどう?」という、
なんとも参加しにくそうなコースでのプランでしたが、
せっかく予定も空いていたので、混ぜてもらうことにしました。

スタート地点は神戸で、しかも早朝のスタート。
最初は大阪から自走で行くつもりでしたが、
走ったことのない道を走って、早朝の待ち合わせに絶対に間に合うという自信もなく、
仕方なしに「行きは輪行、帰りは家まで自走」というプランにしました。

ちなみに、金曜日に発熱をして病み上がりな僕。
ぼちぼち走りました。

 

大阪から輪行→神戸からスタート

朝が早い。
4時過ぎに起きるという所業。
最寄駅までチャリンコで走って、駅前で輪行準備。
邪魔にならないように電車で神戸方面へ。

輪行

義父の住んでいる近くの待ち合わせ場所へ。
今回も"義父と義父の友人と私"のギフトリオツーリング

JRと阪急の間を走る道で、三宮方面へ。
スタート時にGarminの起動を忘れて数キロデータロスしてしまいました。

山手幹線を西へ

王子動物園や、新神戸駅の近くを走り三宮まで出てきました。
早朝で車の通りも少なく、信号が多い以外は軽快。
ここからはしばらく地下鉄と同じルートで長田方面へ。

三宮の辺り

朝は交通量も少ない

そのまま海岸線を走るR2へ。
須磨の辺りも気持ちが良い!

海沿いのR2へ

そのままR2を舞子方面へ走ります。
朝のR2は、それなりに車がいましたが、まだ走りやすい感じでした。

垂水付近

明石海峡大橋をくぐり、大蔵海岸を過ぎて、R28を明石へ。
ここまできたらフェリー乗り場まではあと少しです。

大蔵海岸

R28で明石方面へ

無事にジェノバラインへ到着!
早朝で交通量は少なかったけど、予想以上に信号が多くて、
なかなか思うようには走れなかったなぁ。

ジャノバライン着

"大人500円+自転車220円"の切符を買ってスタンバイ。
ちょうどいい時間で船がすぐ来ました。
しかし、この便だけで15台近くロードバイクがおりましたよ…。
なんという盛況ぶり。

乗船準備

船が来た

 

淡路島上陸!

岩屋から時計回りに、R28を南下していきます。
天気も良くて風も穏やか。
気温も暑過ぎないくらいで抜群のコンディション。

岩屋を出発

今回は淡路島を一周はしない計画なんですが、
それがほんとに惜しく感じるほどのツーリング日和でした。

海岸線を走る

名所、観音像はいつも通りの異様さ。

今日も異様な観音像

最高の天気

津名のあたりのアップダウンを越えて町のほうへ。

海岸沿いR28を南下

津名のあたり?

しばらく走ると志筑の交差点が出てきます。
コンビニで小休憩してから、
そこから内陸部に入るR88を走行

R88で播磨灘へ抜ける

海岸線とはまた違った雰囲気が良いですね。
田んぼもええ感じに実っていました。

田んぼがええ感じに

内陸部に入るとこんな景色が広がる

途中で「伊弉諾神宮」に寄り道をしようと思いましたが、
中までジャリの道を歩く気になれず、鳥居だけ見て、ほぼ素通り。
無念。

伊弉諾神宮

郡家の交差点を播磨灘側のR31へ行きます。

郡家の交差点

 

播磨灘側へ

内陸部から再び海岸線、播磨灘沿いの道を走ります。

R31を進む

海岸線へ

今回は峠越えもなく、無茶な道もないので、
終始、がんばらない感じのツーリング。

R31播磨灘側を北上

海岸線は少し追い風で、めちゃくちゃ気持ち良い!
あー気持ち良すぎるぞ淡路島!

明石海峡大橋が見えてきました

楽しい時間はあっという間で、
すぐに明石海峡大橋ふもとの「道の駅あわじ」へ到着。
やたら混雑していました。

"卵とじ穴子丼"を食す。安いくせにうまかった!
帰りの船の時間を調べると、まだ間に合いそうだったのですぐに出発。

穴子卵とじ丼

道の駅からもほど近い、岩屋港へ。

岩屋港へ

無事に帰りのフェリーにも間に合いました。
ちょっと後半かけあしになってしまいましたが、
なかなか短いながらも面白い淡路島ツーリングでした!

ありがとう淡路島

帰りのフェリーに

次はちゃんとアワイチしに来ます!
淡路島See Ya!

さよなら淡路島

次はアワイチで

 

帰りもほぼ同じルートで帰着

楽しい淡路島でしたが、帰りの神戸までの道はかなりストレスでした。

帰りは時間帯もなかなか車の多い時間だったようで、
終始車だらけで走りにくかった…

少し話は変わりますが、
帰りにちょっとしたアクシデントがあって、前輪がフレてしまいました。
残りの距離も短かったので、そのまま走りましたが、
当初、帰路は家まで自走で帰る予定だったのをナシにして、
おとなしく途中から輪行で帰宅しました。

帰ってすぐにショップに持って行って、フレ取りをしてもらうことに。
大きい故障にはならなかったけど、やっぱり気をつけないとあかんね。

 

今回は全部で120kmほど。
動画にはLONGRIDEって書いてるけど、さほどロングにはなりませんでした・・・。
やっぱりひとつくらい峠を越えないと、気分がスッキリしないなぁ(笑)

 

距離: 117.84 km
タイム: 5:04:38
平均スピード: 23.2 km/h
高度上昇量: 482 m
カロリー: 2,890 C
平均気温: 29.7 °C

 

 

スポンサーリンク

4 Responses

  1. キャノンエイト より:

    こんばんは
    先週末は天気に恵まれて、淡路島の景色が最高で気持ち良さそうですね。
    羨ましい限りです。

    私はだるまさんのブログを参考に
    先週末は東側の423号から野間峠を登板してきました。
    以前西側から登り東側から降りたので、今度は逆の登板にチャレンジ。
    ご紹介にあった桜川サイダー&野間の大けやきのありなし珈琲も飲んで、
    能勢の青空を堪能していました。

    いずれは、だるまさんの様に、六甲山にもチャレンジして見たいです。
    (淡路島や奄美大島も行って見た)
    では〜。♪

    • だるま より:

      どうも、お久しぶりです!

      先日の淡路島は風もなく、自転車で走るには絶好の天気でした。
      滅多にない機会なんで、本当に一周回らなくて損しました…(笑)

      野間・妙見に行かれたんですね!
      あの野間峠~野間の大けやきの辺りは本当に気持ちいいですよね。
      ぼくも能勢の辺りはまだまだ走れてない場所がたくさんあるので、
      ちょっとずつ開拓していきたいなぁと思っております。

      淡路島は本当に気持ちいいので、
      機会があればぜひ一度行ってみてください!

  2. ほっちゃん より:

    お久しぶりです!
    たまにしかコメントできなくてすいません・・・(しかも早朝)
    毎回楽しそうなブログでうらやましいです!!!!
    自分は今は忙しくてあまり乗れないのでいずれ
    だるまさんのブログを参考にして一日ロードに乗っていたいですw

    • だるま より:

      お久しぶりです!
      いえいえ、コメント本当にありがとうございます!

      ロードバイクはほんとに楽しく乗らせてもらってます(笑)
      自転車も時間がいるので、忙しいと全然乗れなくなってしまいますよね…。
      ぜひお時間できたときに、一日中乗り回しまくってください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>