約150kmのロングライド!ロードバイクで大阪~三田(母子)・永沢寺~宝塚ツーリング!

久しぶりに三田方面へツーリングに行くことに。

何を隠そう、三田はぼくの地元だったりするので、
「大阪から三田まで自転車ででかけてウロウロする」っていうのは、
正直、得体の知れないワクワクが押し寄せてくるワケであります!

目指すは、「三田・永沢寺」!!
山の上のお寺で菖蒲園の有名な観光スポット。

 

リベンジライド!?

このブログの過去記事にも残っていますが、
実はクロスバイクを買ったときに、一度だけ走ったことがあるのです。
その時は最寄の新三田駅まで輪行して、そこから永沢寺まででした。
(参照:大阪から輪行で三田ツーリング!

しかし"フロント変速なし + リア8段変速のポンコツ"では、
坂も登れるわけもなく、泣く泣く上りの大半を押して上がるという
悲しき思い出を作ってしまい、しばらく坂へ対するトラウマが…。

今回、満を持して「永沢寺リベンジライド」に挑むのだ!

 

いつもの川沿いを出発!

いつものように、早く起きたものの「旅サラダ」が面白すぎて、
出発したのはすでに9時半ごろ。

城北公園にて

 

いつも通り、淀川河川敷を走り、赤川仮橋を上新庄方面へ渡る。
阪急淡路駅の辺りを過ぎて、神崎川沿いのサイクリングロードへ。

赤川仮橋を渡る

神崎川CR
 

阪急神崎川駅の辺りの橋で対岸に渡り、
ゴルフ場横の道から、猪名川沿いへ入る。
今日は天候もよく、絶好のサイクリング日和!

猪名川に突入

 

川西の辺りに着いたころには日差しも強くて、
思わず阪神高速の高架下で小休憩。

熱中症を恐れて、携帯してた"塩キャンディ"や"梅肉"を補給。
いよいよ夏だなぁ。

川西にて休憩

 

ここからR12に入り、猪名川上流のほうへ北上。
R12だけで20人くらい、ロードバイクの人とすれ違った。
ベストシーズン来たね!(…かなり暑いけど。)

休憩ポイントの"道の駅いながわ"に到着!
ここでちょっとお昼休憩。

道の駅いながわでお昼休憩

 

R68を三田方面に

道の駅からは、すぐ横を通る R68で三田方面へ。
緩やかに勾配のある道で、交通量は少し多めだけど、景色が気持ち良い道。

R68で三田方面に


三田方面を目指す

 

青々とした田んぼだったり山だったりがとても気持ち良い。
左手に千刈ダムが見えてくると、三田はもうすぐ。

千刈付近

三田方面へ

 

時計回りで永沢寺へ

志手原の交差点で、R49"母子方面"へ

青野ダム方面へ

 

この辺りから、景色もだんだんと山深くなってきて、いよいよという感じ。
すぐに"琴引峠"という小さい峠に差し掛かる。
短くてあまり勾配も大きくないので、サッと登ってしまうと、
下りは緩やかーに長く続く下り…帰りが心配(笑)

琴引峠

有馬富士近くの金像


永沢寺を反時計回りに回るのであれば、このままR49を行けば近い。
しかし、今回はどうしても往路で下青野公園を通りたかったので、
少し遠回りになるけど、途中でR309を走ることに。

左手に青野ダムへ流れる青野川が見えてくると、
道は青野川沿いを走るR308に合流。
この道は広くて、ほんとに気持ち良いルート。

県道308号線をゆく

 

ほどなくして「下青野公園」に到着!

下青野公園

青野川を挟んで向こう側の山側にオフロードの林道があるんだよなぁ。
子供の頃、父に連れられて少し歩いたことがあるけど、
なかなか強烈な林道だったような気がする…。

今日はテニスの大会をしているようで、
中学校かなんかのテニス部が集っておりました。
全然休憩できる雰囲気じゃなかったので、
とりあえず先を急ぐことに。

 

青野川沿いを北上していくと、神姫バスのバス停が出てきます。
ここからの母子へは登坂になるので、ここいらで小休憩。

上青野

上青野のバス停

 

バスが着たらあかんなぁと思って時刻表を見ると、
あれ、なんだこれ(笑)

バス停の驚愕時刻表

 

尼ン滝を経て、母子へ

走り出すと、すぐに緩やかな上りが始まります。
序盤はアウターで上れるくらいの緩やかな上りなので、
元気なうちはアウターでがんばってみる。

母子への道

木々から自然の甘い香りが。
有馬富士の林道の匂いと同じ。
大好きな自然の香り。
こういうのがロードバイクの醍醐味なんだろうな。

川沿いを登る県道308号線


道が段々と狭くなってくると、勾配も急に。
永沢寺の菖蒲園も、ちょうど良い時期なので
こんな狭い道でも観光の車がボチボチ走ってました。

道が狭く

尼ン滝まで続くのぼり


斜度も少しきつくなってきて、既に貧脚はインナーロー。
ヒイヒイ言いながら走っていると、「尼ン滝」に到着。
少し休憩する。

尼ン滝で小休憩

風はあるので、木陰に座ると風が体を冷やして本当に気持ち良い。
水分補給をして、少し体を休める。
昔、尼僧が滝に打たれたことで"尼ン滝"になったらしいけど、
ぼくも今すぐ打たれたい。暑い。

尼ン滝について

尼ン滝


尼ン滝を越えると、勾配も落ち着いてきます。
茶畑がポツポツと見え始めたら、母子の集落に到着です。
飲んだことないけど、"母子茶"が有名らしいです。

母子の茶畑

母子の集落


途中で篠山方面への分岐があって、すぐに篠山に行けるみたいなんですが、
この道は走ったことが無いところ。
標識の「篠山方面 大型通行不能」という文字が妙にそそります…。
いつか走りにこよう!

母子の篠山方面分岐

 

この分岐を過ぎると、またまた勾配が出てきてきます。
以前、クロスバイクを押して上った記憶があるぞ、この坂め。
あの雪辱を果たすために…すぐにインナーに変えてエッチラ&オッチラ。

永沢寺前の勾配

無事に登ることができました。
ここを越えるともう永沢寺です。

永沢寺は観光客多し

花しょうぶ園

しかし人が多い!
今上ってきた道と反対側の道はバスの通り道のようで、
観光バスがお客さん乗っけて来てたりと、結構にぎやか!

中には入らなかったですが、
外からチラっと見える菖蒲は満開で、見頃でした!
みなさん、遠くからこれを見にいらっしゃるんですねー。

ぼくは遠くから坂を上るために来ましたよー。
アホですねんー。

菖蒲は見頃


目的地に着いたので、ベンチで少し休憩。
お餅を買いたかったのに、なぜか5個いり。
ちょっとロットが大きすぎますやん…。

ここまでの道のりで約76km。
帰るまで体力が続くんだろうか…。

永沢寺"花しょうぶ園"@三田

 

復路出発

このままR46を走っていくと、三田市街方面に抜けていきます。

永沢寺から少し行くと、今回のコースで一番キツイところがあります。
五月山とかの激坂を上っていたのが良い鍛錬になったのか、
意外とスムーズに上ることができました。

永沢寺の急勾配

勾配の頂点


ここさえ上ってしまえば、後は長い下りになるので、
気を引き締めて下ります。
以前来たときは、クソブレーキのせいで、減速ままならず死ぬ思いをしたんです…

途中、時速20kmで下る神姫バス後ろで排気ガス地獄を味わったり、
なぜかやたらセダンに煽られたりと、
結果なにもなかったんでだけど、なかなかファンキーなくだりを堪能しました。

下り終えた後は、その勢いを借りてR49を南下。
くだりの勢いで、懸念していた"琴引峠"も勢いで上ってしまい、
あっという間に志手原まで戻ってきました。

川西方面に

 


帰りは"十万辻~宝塚・武庫川ルート"で

帰りも行きと同じルート"R68→R12→猪名川CR"で帰っても良かったんですが、
なぜか同じルートがイヤでイヤで仕方ない心持になってしまったので、
復路はコースを変えて、"宝塚→武庫川CR→R2"で帰ることに。

途中までは来た道と同じR68を猪名川方面へ走りますが、
しばらく走ったら、交差点のところの分岐をR33の宝塚方面へ入ります。

R33宝塚・武田尾方面へ

 

しかしこの道がツラかった。
緩い勾配が何箇所が合って、しんどいしんどい。
100km近く走って、体も消耗していたのでかなりツラかった…。
交通量も結構多くて、ちょっと残念。

復路のR33

 

R33を宝塚方面に走ると、十万辻トンネルが見えてきました。
十万辻、逆から走るのは初めて!

十万辻トンネル

トンネルとくぐって、延々と十万辻峠を下る。
なかなか気持ちの良い下りで、疲れも飛びました。
途中、小さい石を踏んでしまったときは、冷や汗をかきましたが、
無事に何事も無く生瀬まで下りきってホっと一息。

ここから宝塚を抜けて、武庫川CRへ。
少し向かい風がしんどかったけど、涼しい風。

武庫川CR


途中からR2に入り、交通量の多い道を走って、
野田阪神の辺りで、淀川沿いに入り毛馬を通って帰りました。
帰りの毛馬水門はもう夕景色。

夕方に毛馬着

家に着いたらもうグッタリでした(笑)

 

だいたいのルート:

大きな地図で見る


走行距離:147km

 

三田方面は緩やかやけど勾配が多くて
この日は暑さも伴ってかなり消耗した一日でした。
しかし、気持ちよかったー!

尼ン滝にて

 

 

スポンサーリンク

2 Responses

  1. Medaka より:

    永沢寺までのルートも色々ありますけど僕はこの「尼ン滝ルート」が一番好きです♪
    でも何処から上がっても永沢寺は骨が折れますけどね(笑)

    しかし、これから夏本番なんで坂より暑さが一番の強敵かも(滝汗)

    • だるま より:

      コメントありがとうございます!

      いつも愛読してるブロガーさんからコメントいただくなんて、
      ほんとに光栄です!

      永沢寺、やっぱり強敵でした(笑)
      帰りにMedakaさん御用達の”奥曽地林道”に挑もうかと思ったんですが、
      距離を伸ばす余裕がなくて、そのまま帰ってしまいました…。
      また次回、挑戦してみるつもりで楽しみにしてます(笑)

      しかし、梅雨が明けてほんとに暑さが怖いですね…。
      日本海、暑いと思いますが男気でがんばってくださいね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>