ロードバイク、乗れないときには掃除をしよう!

先日から書いている通り、膝が痛いので、

「ロードバイク乗りたいけど乗れない月間」

を絶賛施行中なんですが、
今回はその"乗りたい欲求"を抑えるために、
そして先月のオキナワセンチュリーランの労をねぎらうためにも、
ちょっとしたお掃除をしようということにしました!


まず目立って汚れる場所からキレイに!
ということで、チェーンとスプロケットを洗うことに。

まずはチェーンのお掃除!

チェーンを外します。
(こないだつけたミッシングリンクのおかげで簡単に着脱!)
ほんでジッパーの袋に、汚れたチェーンをほり込んで、
ほんとは灯油を入れたいところだけど、
うちには無いので、洗浄液(ディグリーザー)を入れます。

そしてちょっとシェイキングしてから、しばらく放置。
液につけとくことで汚れが浮いてくるという話みたいです。

チェーン洗浄中!

次はスプロケット。
放置している間にスプロケットを外して、
同じくジッパーの中に入れて、洗浄液を入れてシェイク!
"Shake"と言えばディスコミュージック。
KC&The Sunshine Bandなど聴いてやればテンション倍増の作業ですね。

そしてノリノリでコチラもしばらく放置して汚れを浮かせます。
ちなみにウルフルズのヒット曲「ガッツだぜ!」は、
この「ザッツザウェイ!」の響きからきてます。
そんなどうでもいい豆知識も補充しつつ放置します。

スプロケ洗浄中!

 

どちらともしばらく時間を置いているその間に、
ビーバップハイヒールなどを丹念に視聴します。
ある程度時間を置いたら、チェーンの掃除の続きに取り掛かります。

袋からチェーンを取り出して、
ひたすら乾いた布で洗浄液をふき取ります。

ちょっと漬け込みが甘かったけど、
こんな感じで結構きれいになりました!

きれいになったチェーン!

ほんでチェーンはサビないように油を補填。

 

スプロケットも同様に乾拭きをします。
ギザギザのあらゆるハザマに布を入れて、
しっかりと洗浄液をふき取ります。

新品みたいにきれいになった!
きれいになったスプロケ!


ということで、
今回はこの"二大汚れパーツ!?"をキレイにしました!
このやり方が合っているかは保証できませーん。


次はこのパーツを付け替える予定!
デュラエースのBB

ボトムブラケット!
これは掃除じゃなくて交換作業やけど、
消耗品は定期的に変えないとね!
(なんか最近クランクがジャリジャリするもんで…)

この勢いでワイヤーも張り替えよかな…

 

関連記事

[ロードバイク] チェーンにKMCミッシングリンクをつけてみた。

[ロードバイク] 潤滑油"メンテルーブ"でメンテ

ある風邪気味の日はチェーンの掃除を。

 

関連商品

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>