ノートパソコン、”ASUS VivoBook X202E-CT987″購入!

ちょっと必要になったので、人生初のノートパソコンを購入。

使う用途もウェブ、ブログ関連とエクセル作業くらいのもんなので、
必要最低限のスペックがあればヨシ。
携帯性を重視して10~12インチくらいの大きさで
OSはWindows7がベスト。
後は安ければ安いほど良い!

 

という条件化で色々と探したところ、
Windows7の部分を妥協すればそこそこええのがいくつかあったので、
一番コストパフォーマンスの良いコレにしました!

 

"ASUS VivoBook X202E-CT987"
"ASUS VivoBook X202E-CT987"

液晶サイズ:11.6インチ
CPU:Pentium 987/1.5GHz 2コア
HDD容量:500GB
メモリ容量:4GB
OS:Windows 8 64bit

バッテリー駆動時間:5.1 時間。
重量:1.3 kg

Webカメラ
HDMI端子
Bluetooth
USB3.0
VGA端子

 

CPUは最近あんまり見かけなかったPentiumの文字。
いろいろ調べてみると、
Celeronの887と同じくらいの性能という情報もあったので、
心配することなく購入に踏み切りました!

後、特筆すべきは、
このノートパソコン、「タッチパネル対応モデル」です。

それでいて、実売35,000円ほど
素晴らしいコストパフォーマンスではないでしょうか。

 

さて、早速届いた箱。
ダンボールも小さい。
"ASUS VivoBook X202E-CT987"が届いた!

 

付属品にはKings Softのシリアルも。
Microsoft Officeの優秀な互換ソフトなので、
ビジネスで使いたい人にもオススメできますね。
"ASUS VivoBook X202E-CT987"付属品

ASUSアダプタ

 

色はシャンパンゴールド!
少しピンクがかっているという評判はホントでした。
"ASUS VivoBook X202E-CT987"シャンパンゴールド
 

使用感は、とても良い感じ。
自分の用途では全然ストレスなく使うことができてます。

唯一、"Windows8が使いにくい"という難点はありますが、
もうこれは時代の変化ということで、慣れるしかないですね。

タッチパネルは反応も良いですし、
使う場面によってはかなり役に立ちますね。
ディスプレイが取り外せるタブロット型ほどではないものの、
かなりタッチパネルの恩恵を受けられる機種だと思います。

HDMI端子もついてるので、
携帯性を生かして"出先で液晶テレビに出力"なんてことも余裕。

価格のことを考えるとかなりお得なモデルやと思います。
これは廉価モデルで、もうひとつ上位モデルもありますが、
軽く使うならコレで十分ですね。
 

これでテザリングも活用して使いまくるぞー!

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

ピッタリだったケース。11.6インチ用↓

by カエレバ

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>