スーパーバンド「ワイナリードッグス(Winery Dogs)」結成&来日決定!

これはどえらいバンドの結成&来日が発表されました!!

Billy Sheehan、Richie Kotzen、Mike Portnoyからなる
スペシャルバンド、「Winery Dogs」が結成!
そしてアルバムリリースと、来日公演がすでに決定してます!

Winery Dogs

素晴らしすぎるニュース。

 

元々、ぼくがベースを始めたきっかけはBilly Sheehan。
このバンド結成はほんとに喜ばしい。
ビリーシーン師匠


ハードロック界では超有名なこの3人。
一応、簡単にどーゆーイカツイ男たちかを書いておきます。


○ ベースのBilly Sheehan(ビリーシーン)
TALASというトリオでド派手なベースを弾いてたところ、
Van Halenを脱退したDavid Lee Rothにスカウトされる形で、Steve VaiらとDave Lee Roth Bandに参加。
Shy Boyとか言いながらベースを弾きまくる。
バンドを脱退後、Racer XのPaul GilbertらとMR.BIGを結成。
その後、Dennis ChambersとJohn NovelloとNiacinをやったり精力的に活動。
後世に影響を与えまくった変態ロックベーシスト。


○ ギター&ボーカルはRichie Kotzen(リッチーコッツェン)
マイクヴァーニーに掘り出されシュラプネルレコードからデビュー。
その後、LAメタルバンドPoisonに参加するも、バンドに馴染めずにすぐに脱退。
ソロ活動を始めると、テクニカル路線ではなく、Soul、Funkなどから影響の色濃いスタイルでアプローチ。
ギターだけではなく、歌もめちゃくちゃうまい。
実はMotownとか好きっていうのを全面に出して僕を喜ばす。
Paul Gilbert脱退後のMR.BIGに参加したがすぐにバンド消滅。
バンドに馴染めない孤高のファンキーテクニカルギタリスト。
こいつは風呂に入らないという噂が一時期ありましたが、
ライブを見に行ったときは良い匂いしてました。


○ ドラムはMike Portnoy(マイクポートノイ)
ネオプログレッシブバンドDream Theaterでデビュー。
変拍子などを積極に取り入れた難解な部分と、キャッチーなメロディで人気を博す。
Tony Levinらと組んだLiquid Tension Experimentは難解インストの最骨頂。
Paul GilbertらとBeatlesカバーバンドなんかやってたりもしてましたね。
中心人物のはずが、あっさりとDream Theaterを脱退。
最近何してるのかと思ったらこのバンドのニュース。
とりあえずすごいドラムを叩く人。


"MR.BIG関連の二人"に"Dream Theaterの一人"。
この"ワイナリードッグス"はすごいトリオなのです。

 


さて。
Youtubeに1stシングルのプロモがアップロードされてますので、
ぜひぜひチェックしてみてください!
かっこいいよ!

 

アルバムは、5月15日発売。

by カエレバ

 

そしてツアーの日程はこんな感じ。
単発の企画バンドの可能性もありますし、
次の来日があるのかもよくわからないので、
ぜひぜひ興味のある方は見に行ってはどうでしょうか。

winery dogs バンドロゴ

 

ワイナリードッグス Japan Tour 2003

■大阪公演
2013年7月16日(火)
松下IMPホール
18:30 open/19:00 start
¥8,000(全席指定/税込)

■東京公演
2013年7月17日(水)
日本青年館
18:00 open/19:00 start
S:¥8,000 A:¥7,000(全席指定/税込)

詳細はウドー公式ページで。
http://www.udo.co.jp/Artists/TheWineryDogs/index.html

 

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>