クロモリでポタリング!大阪から伊丹を経由して、大阪へ!?

はじめに

普通に生活をしていても時々不思議なことには巡り合うものです。

12月6日。
18時半から学生時代のメンバーで集まる忘年会の予定があり、
言いだしっぺだった自分が幹事をしていました。
お店の予約も済ませてあり、準備万端!


さて、12月6日の朝の出来事です。
"今日は一日予定がないぞ"ということで、
自転車で三田の実家へ行くことにしました。

というのも、
ほとんど乗る機会のなくなったクロモリ"Raleigh Carlton N"。
家の中に置いておくのはスペース的に無理が出てきたので、
実家へ避難させてもらおうという企みをしていたのです。
今回は絶好の機会。

Raleighは、しばらく固定ローラー用として使っていたので、
サドル、ペダル、タイヤなどが、その仕様になっていました。

ローラー台に設置!

そのまま外を走れる状態ではなかったので、
タイヤを交換したり、ペダルレンチを引っ張り出したりしての作業。
ようやく外を走れるようにセッティングできたのが昼過ぎ。
重い腰を上げて三田まで走りだしました。

今になれば「家を出る前に気づけよ」、と思う。

 

クロモリフィーリングを堪能!

昼からと言えども、三田への"片道"ツーリング。

「夕方に実家へ着くくらいに走れば寄り道もたくさんできる!」

楽しみに漕ぎ出したのは良いんですが、
Raleighは、メインで乗っているDedacciaiとフレームサイズが違います。
ステムも短いし、ちょっと体には小さめの自転車です。
ポジションにかなり違和感があったので、城北公園で微調整。

これは調整前の写真。
なぜかサドルがかなり前下がりだったので戻しました。
サドルの後ろめにお尻が来るように乗ると、ちょうどええ感じ。

ポジションを微調整

保管用のカバーとしてコクーンを付け、
サイコンも付いていないのでGarminの本体だけをステムに装着。
ホイールはカンパニョーロのカムシンで、
タイヤはミシュランのリシオン2という感じです。
ライトなどなどはサドルバッグに詰め込んでいました。

久しぶりに違う自転車に乗ると、フィーリングが全然違って新鮮でした。
何もかも装備が違うので、
純粋な「カーボンとクロモリの違い」という比較にはなりませんが、
いつもとは違う「乗り心地の良さ」を感じながら、神崎川沿いを走行。

神崎川CR

そのまま猪名川沿いの道へ。
天気は残念ながら曇り空でしたが風も強くなくて走りやすい。
スピード感が違うので、何キロくらいという感覚もちょっと変な感じ。
漕ぎ出しは多少重い気がするけど、のんびり走るには良い感触。

いつもの道も違って感じる

いつもと違う乗り味を確認するように川沿いを走ります。
ここいらで、「"道の駅いながわ"~"大坂峠"を経て三田へ」という
ざっくりとしたコースも決定。

頭ン中で所要時間なんかを考えていると、
ふと何かを忘れているものが頭をよぎります…。

「あれ、今日忘年会やん!」

伊丹まで走ってようやく思い出せたのでした…。
このときのなんとも言えない感情ったらない。

伊丹

少し冷静に考えるために、ここで自転車を降りて、
しばし頭の整理作業。
その時に撮影したのが上の写真。

時計を見ると14時ごろ。
17時には家に帰っておきたいんですが、
それだとあんまりどこへも走れそうにない…

このまま帰るかどうしようか悩んでいたんですが、
知り合いが大阪市内でマルシェに出店しているのを思い出したので、
少し顔を出してみようというプランに変更しました。
めざすは大阪市内、堀江の辺り。

 

伊丹から大阪市内へ

早速来た道を引き返して、途中で川沿いを離れます。
一般道をしばらく走り、大阪市内へのアクセス抜群のR176へ。

一般道を南下

この辺りのR176は、車は多いですが比較的に走りやすいですね。
十三の辺りで少し高架があったりしてややこしいですが、
もっとややこしいのは縦横無尽に飛び出すママチャリのほうでした…

十三付近

そのままR176で淀川を渡っていきます。
しかしなんという汚い街なんや…。

淀川

川を越えると中津へ。
ここを福島方面へと進んで行きます。

中津の辺り

途中で間違って「あみだ池筋」に入ってしまいましたが、
なんとか軌道修正をして、R41で福島へ。

福島へ

そのまま「なにわ筋」を走って靭公園の近くまで来ました。
公園や街路樹のイチョウの木が色づいていて綺麗でした。

なにわ筋

靭公園

途中でモンベルを見つけて、無駄に写真を撮る。
そういえば本社は大阪やったなぁ。

モンベル!

そして無事に目的地のマルシェに到着~!

「珈琲豆焙煎処 仙豆」さんで、
コーヒーマイスターの入れる珈琲を頂き、しばしの休憩。
短い時間でしたが、話もできたし充実した時間になりました。
なんだか伊丹経由も無駄足に思えないな。

急遽だったので、独りピチピチローディの格好でやってきましたが、
なんというか、これは家族で遊びに来たいなと思うイベント。
薬膳おかしのお店で"栗のカップケーキ"をお土産に購入して、
今回の目的は終了。

PC060474

帰り道は本町から大阪城公園を抜けるルートで。

なにわ筋

大阪城公園もイチョウが綺麗でした。
もう時期的には遅くて、葉っぱも散っているんですが、
いよいよこれからまた寒くなるんだなぁと思った一幕でした。

大阪城公園

 

おわりに

ぼくは約束には固い男なので、
今までスッポカシやダブルブッキングなどはしたことがないんですが、
でも今回は本当に危なかった。
島木ジョージの言葉を借りると「頭ン中がチンチラポッポ」というやつでした。
思い出せてよかった。幹事だもの。

でもそのおかげで久しぶりにクロモリに乗る機会ができて
純粋にめっちゃ楽しかった。
ええ具合にポタリングができて良かった。

久しぶりに駆るクロモリは、本当に乗り心地が良くて、
これが「クロモリの特性」というやつなんだったら、
やっぱり大きな魅力になりえるなぁと感じました。

将来的にはクロモリを組み上げるのも良いかもしれない。
宝くじが当たったらトマジーニ。

 

距離:47.87 km
平均速度:22.3 kph
カロリー:1,102 C
時間:2:08:41
高度上昇:117 m
平均気温:15.8 °C

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>