自転車乗れば雨が降る

ゴ-ルデンウイークも最終日になり、
ちょっくら自転車で出かけようと思って、
8時過ぎくらいに出発。

第二京阪沿いを走るCR
“北河内サイクルライン”を攻める。

北河内サイクルラインについては、
ここをご参照くださいまし。
http://www.pref.osaka.jp/dorokankyo/osakabikeroad/kitakawatimap.html

サイクルラインを走り、木津川付近まで突き抜けて八幡まで行き、
木津川沿い→淀川沿いとグルっと帰ってくるプラン。

おおよそこんな感じで↓

大きな地図で見る

結末から言うと、雨のために早々引き上げましたw

走りにくいサイクルロード。

鶴見緑地付近、門真のジャンクションから走る第二京阪。
ここから延々と第二京阪の下をサイクルロードが走っています。

何人かローディの人がいましたが、
その人たちは、ガンガン車道を走っていきます。
高架を走る車道にガンガン入って行きはります。

「あー、怖いなぁ。危ないなぁ。」

ぼくはそれを見て
稲川淳二ばりにつぶやいていたんですが、
それもそのはずというほどにサイクルロードが走りにくい。

・歩道/車道の段差がやたら多い
・迂回が多い
・無駄なアップダウンが萎える

もうこの三つが大いなる要因。
だからと言ってあんなガッツリの車道を走るのは
ちょっと気がひけるけどね。

寝屋川のVIVAホームセンターを過ぎた辺りで、
なんとなく天気予報を見てみると、雨雨雨…。
めっちゃ降る感じの予報!
出掛けるときはほとんど曇りだったのに。

さすがに雨の中、何時間も走るのは地獄。
「諦めも大事!」と、すぐさま引き返しました。
今回は30kmくらいの走行で計画未遂に終わってしまった。

あまり濡れることなく帰れたのは、
寝屋川での英断のおかげ。
VIVA英断。

以前、山田池のほうから第二京阪沿いを走ったことが
ありましたが、そのときもおもろなさすぎる道で、
途中で道をそれて走りましたが、
その時もVIVAホームセンターのところだったので、
この辺りにはどうやら縁があるらしい。

ぼくが走りたかったルートの詳細についてですが、
“kentaxのブログ”さんの記事で詳しく書かれています。
http://blogs.yahoo.co.jp/kentax01jp/17235535.html

また近いうちにリベンジを。

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

スポンサーリンク

4 Responses

  1. 主将 より:

    先日はコメントで失礼致しました。
    私し、寝屋川在住であります。
    サイクルロードなら、京田辺から八幡市に抜けるサイクルロードがいいですね。
    今年、木津川マラソンで走りましたが、そこは全部サイクルロード
    お勧めでございます。

    だるまさんも多趣味ですね。

  2. だるま より:

    コメントありがとうございます!

    なんと、寝屋川にお住まいなんですね!
    わたしもマイナー駅ですが京阪沿線なんです。

    京田辺から八幡市というと、
    木津川沿いのサイクリングロードでしょうか。
    京田辺のほうは未開なので一度走ってみたいですね。
    近いうちに行ってみます。

    主将さんも登山?とかスポーツを色々をされるようで、
    ぼくは自転車以外は本当にインドアなんで、
    アウトドア派、とても羨ましいです。

  3. kentax より:

    記事のトラックバックありがとうございます。
    第二京阪はホント、歩道を自転車道と偽ってる感じで、走りにくい道です。
    ゴールデンウィーク最後の日は、私も雨の中を走りました。途中、トラブルあり、雷あり、雹あり、大変な一日でした。

  4. だるま より:

    kentaxさん、
    わざわざコメントありがとうございます!

    あそこは本当に気持ちよく走れない道ですよね。

    その日のブログ拝見しました!
    悪天候の一日でしたけど、
    めっちゃ満喫されててうらやましい限りでしたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>