小曽根真TRIO feat. CHRISTIAN McBRIDE & JEFF WATTS @ Billboard Live Osaka

昨日は
"MAKOTO OZONE TRIO
    featuring CHRISTIAN McBRIDE & JEFF "TAIN" WATTS"

のライブを見にビルボード大阪へ!!


ビルボード、おとといも行きましたw

 

元々ジャズには疎いので、
小曽根真も名前くらいしか分からないような感じで
軽~い気持ちで見に行ったんやけど、
予想は良い意味で裏切られ、ものすごくかっこよいステージ!

小曽根真トリオと聞くと、
凄腕ベーシスト"James Genus"のイメージが強いんやけど、
今回は"Christian McBride"という、
またものすごいベースを従えてのトリオ。
東日本大震災へのチャリティとして、
このトリオでレコーディングをしたことがキッカケらしい。

マイ・ウィッチズ・ブルー
クリスチャン・マクブライド,ジェフ“テイン"ワッツ 小曽根真
ユニバーサルクラシック (2012-08-22)
売り上げランキング: 1405

演奏曲はスタンダードはなく、全て彼らのオリジナル。
ただ息を呑む展開とスリリングなアドリブが、
本当に宙を舞うように繰り広げられまくって、
もう"圧巻"と呼ぶにふさわしい内容でした。

ベーシスト、Christian McBrideを見るのは初めて。
今まで聴いてきた音源が、
比較的前衛的なjamバンドのものだったので、
ジャズでのプレイは初めて聴いた。

ソロをとる度に、そのパッセージの速さと
正確なプレイにびっくりやったけど、
バラードでの弓奏も素晴らしくて、
これでエレキベースを持てばFunkを演奏するんやから
もう無敵!って感じですよね。
とにかく素晴らしいベーシストやな、と。

終始楽しそうに演奏するトリオだったので、
こっちも楽しく見ることができたし、
小曽根さんのMCもめっちゃおもしろくて。
いやいや、素晴らしいライブでした。

今度は"No Name Horses"のライブも見に行きたいなぁ。

WIZARD OF OZONE~小曽根真ベスト・セレクション
小曽根真
ユニバーサル インターナショナル (2000-12-20)
売り上げランキング: 10975

バック・アット・ザ・クラブ“イン・トリビュート”
小曽根真 フィーチャリング No Name Horses
ユニバーサル ミュージック クラシック (2011-07-27)
売り上げランキング: 55321

 

スポンサーリンク

2 Responses

  1. より:

    伊藤正則ロックオンの前にやってた小曽根さんのラジオよく聞いてたわー

    一回くらい見たいなぁと思いつつ早10年。

  2. だるま より:

    どうも、毎度です。

    やってましたね!
    ぼくもあれで存在を知りました!

    Jazzも色々ですけど、
    小曽根真トリオ良かったですよ!
    ぜひまたビルボードにw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>