[ロードバイク] 義父トリオで走る淀川沿いツーリング

先日の"灼熱の嵐山ライド"で、かなりの肉体疲労。
そして転倒の際に故障した自転車にもめげず、
がんばって修理(及び応急処置)を施して
日曜日も連日のサイクリングとあいなりました。
([ロードバイク] 灼熱の嵐山サイクリング)

今回は少し趣が違います。
基本的にいつも単独サイクリングをエンジョイしてますが、
(根本的に回りにロード乗りがほぼいないんですね…。)
今回は2人のロード乗りとご一緒させてもらう大変特別な日。

今回のメンバーは下の3人:
1.おれ

2.義父

3.義父の友達

そうなんです。
「ギフとギフフレンドと私」
部屋もTシャツも嫉妬するくらい強烈な二人と
ご一緒させてもらうんですよー!
そらスポークがひん曲がったくらいでは、へこたれませんよ。

7月29日 日曜日の早朝。
自宅前に颯爽と現れる二人。
遠いところわざわざありがとうございます。
どこまでもついていきます!!

いつもの淀川CRを走っていたんですが、
二人に引っ張ってもらうのが初めて。
「後ろに着くほうが楽」
という自転車の鉄則を初めて味わいましたw

グングン走ります。

初めての巡航30km越え。気持ちよろし。

いつもの自分のペースより速かったけど、
気持ちよく走れてめっちゃ楽しかった!

しかし、7月29日もやはり暑かったのである。
背割公園に到着。

ここで話し合いがもたれ、無理せず引き返すことに決定。


「どうせなら枚方のカキ氷食って帰ろう!」

他人様のブログでしか見たことの無い
念願の"枚方凍氷"にてかき氷を食べることに。

運よく10時前に到着したけど、すでに行列が…。

レモン味を頼み、強烈なカキ氷を堪能!

この後、知覚過敏で苦しむことにw

この後、途中まで引いてもらい、
ルートが分岐する地点でお別れとなりました。

というわけで、
「ちょっと背割公園までライド with 義父」は、
最高に楽しかったです!

何人かで走るのも良いなぁ。
遅くても笑顔で接してくれるやさしいロード仲間増えんかなw

Dst:56.49

Av:21.8

Max:41.0

結局、後輪のスポーク曲がりは結構ダメージ。
このままだと近いうちにダメになるに違いないので、
とりあえず後輪だけ買うことに。

CRCだとShimano WH-6700のリアホイールが12500円くらい。
今、セール中らしい。
うん、ええやん。
いつか欲しかったし、いってまえ!

ということでポチリましたw
カムシンは一応修理見積もって、
安ければ修理して友人にでも譲ろうかと…。

 

WH-6700 ULTEGRA ホイール 前後セット(EWH6700FRCAX)

ちなみにこの日は晩から友人のライブを見に野田へ。


"Enoteca JITA"
http://jitadenoda.exblog.jp/i3/

雰囲気もよくて、なんせ料理がめっちゃおいしいお店。
毎月、最終日曜にライブが行われるんですが、
友人がよく出演してるので、最近よく行くお店。
素晴らしい料理と、素晴らしい演奏。
贅沢!!

Guitar & Vocal
Canon EOS KISS X4 + TOKINA AT-X 535 PRO DX 50-135mm F2.8

忙しいくも楽しい週末だったです。

JUGEMテーマ:ロードバイク総合



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です