[ホイール換装] Shimano WH-6700(リア)

先日、ちょっとした転倒の末、
いろいろあってリアホイールのスポークが曲がってしまった。
→リアホイールだけ換えたるねん!

という流れで注文していた“Shimano WH-6700”が到着。

これがスポークの曲がってしまったカムシン。
修理すれば使えるので、これはこれで修理に出そうと思う。
(まだフレも出てなさそうやし、このままでも使えそうなんやけどな…)

早速スプロケットとタイヤ、チューブを取る。

あぁピントが合ってない…

スプロケットは軽く掃除した。
ちょっとじゃキレイにならへんけど、これ以上はめんどくさいw


Ultegra
の文字が眩しいWH-6700

ここに写真がいっぱい載ってます。
http://bebike.exblog.jp/12082553/
Shimano WH-6700 Ultegraの外観が気になる方はチェケラ!

後はスプロケをつけて、タイヤをはめたら完了。
汚い軍手で作業してたらタイヤの側面が汚れまくった…

すごい角度の写真です。

タイヤの取り付け作業が驚異的にしんどかった!
はめにくいタイヤと評判の“Veloflex Master”
それに加えタイヤがはめにくいと評判の“WH-6700”
ダブルパンチ。

タイヤレバーを駆使して取り付けるものの、
チューブを1本引っかいてしまってパンク。
2回目でようやく取り付けられたけど、
タイヤレバーボロボロ!
でも技術力は確実にあがったぞw

自転車につけた見た目がコチラ!

部屋が汚いのは見えないフリを…。デビッドサンボーンのDVDが後ろに。

はい、前後の違和感ゼロ!w
前がカムシン、後ろが6700です。

ちなみに交換前のKhamsinは1045g
WH-6700は957gなので約90g軽量。(カタログスペック)
さらにWH-6700はリムテープ不要のホイールやから、
そこでも少し重さは変わってくると思う。
まぁそんな100g程度でなんも変わらんとは思うけどね…。

1本目のチューブに穴を開けてしまったので、
替えのチューブは家にあったコイツを使用。なんかゴムが厚いw

Vittoria(ビットリア) ウルトラライトブチルチューブ42mm
Vittoria(ビットリア) (2011-07-05)
売り上げランキング: 750

強靭なタイヤレバー。
折れはしなかったけど、先っぽ摩り減ったw

SCHWALBE(シュワルベ) タイヤレバー(3本セット) TIRELEVERS
SCHWALBE(シュワルベ)
売り上げランキング: 19
カンパニョーロ KHAMSIN BLACK/RED シマノ用 クリンチャー 前後セット
カンパニョーロ
売り上げランキング: 167444

JUGEMテーマ:ロードバイク総合



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です